英語喫茶 ~英語・英文法・英会話~ 72回のレッスンで英文法をマスター。英会話表現や自然スポット等の掲載。
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
英語を気軽に楽しむサイト-英語喫茶~英語・英文法・英会話~
Yahoo! JAPAN 英語喫茶はヤフーに掲載されています。
・2005.1.18 教育>学習指導>英語
・2005.2.28 社会科学>言語学>英語
-英文法関係-
はじめに
Day1
Day2
Day3
Day4
Day5
Day6
Day7
Day8
Day9
Day10
Day11
Day12
Day13
Day14
Day15
Day16
Day17
Day18
Day19
Day20
Day21
Day22
Day23
Day24
Day25
Day26
Day27
Day28
Day29
Day30
Day31
Day32
Day33
Day34
Day35
Day36
Day37
Day38
Day39
Day40
Day41
Day42
Day43
Day44
Day45
Day46
Day47
Day48
Day49
Day50
Day51
Day52
Day53
Day54
Day55
Day56
Day57
Day58
Day59
Day60
Day61
Day62
Day63
Day64
Day65
Day66
Day67
Day68
Day69
Day70
Day71
Day72
-英会話表現-
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の内容は、北海道教育大学の先生方、函館大学の先生方等、大学の多数の先生方による協力により細部までチェックを入れて作成しております。

基礎からの英語学習パワーアップ版1

基礎からの英語学習パワーアップ版2

基礎からの英語学習パワーアップ版3

基礎からの英語学習パワーアップ版4

基礎からの英語学習パワーアップ版5

基礎からの英語学習パワーアップ版6

 基礎からの英語学習パワーアップ版については下記をクリックしてください。
英語喫茶の出版本


英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


RSS1.0へ
RSS2.0へ
Atomへ


 いいね!と言って自然写真や
 更新案内を表示させましょう


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 基礎からの英語学習

英語喫茶>基礎からの英語学習



基礎からの英語学習出版本
改訂版登場
基礎からの英語学習
パワーアップ版

英語喫茶の出版本
改訂版登場
 「基礎からの英語学習 パワーアップ版」

英語喫茶の出版本


 

基礎からの英語学習の目次

 毎日1Dayずつ、72回で基礎文法をマスター



はじめにDay1-現在形と現在進行形
Day2-過去形と過去進行形、used toDay3-used to とwould
Day4-否定文と疑問文Day5-予定のbe going to と予測のwill、未来進行形
Day6-will の意志未来Day7-提案のshall と助言のshould
Day8-推量と許可のmay とmightDay9-能力、可能性、許可のcan と依頼のcan
Day10-義務のhave to と義務、推量のmustDay11-who の疑問文
Day12-Whose とwhich の疑問文Day13-what と疑問文
Day14-時のwhen と場所のwhereDay15-方法と程度のhow
Day16-提案とあいさつのhow、理由と提案のwhyDay17-間接疑問文
Day18-形容詞の基本Day19-It is+形容詞の構文
Day20-数の形容詞、many とmuch、数詞と序数詞Day21-数の形容詞、a few とa little、any とsome など
Day22-数の形容詞、all とmost とno、every とeachDay23-十分な意味のenough
Day24-副詞の使い方と位置Day25-副詞の作り方
Day26-場所の副詞Day27-場所の副詞away とfar
Day28-時の副詞Day29-頻度と程度の副詞
Day30-程度の副詞とその他の副詞Day31-受動態
Day32-受動態の応用Day33-時の前置詞
Day34-時の前置詞2Day35-場所の前置詞1
Day36-場所の前置詞2Day37-場所の前置詞3
Day38-代名詞の基本Day39-代名詞のit
Day40-指示代名詞Day41-不定代名詞
Day42-「ある人」の代名詞Day43-時制の一致
Day44-there構文とhaveDay45-接続詞1
Day46-接続詞2Day47-so の接続詞
Day48-when の接続詞Day49-時の接続詞
Day50-条件の接続詞Day51-as の接続詞
Day52-比較Day53-as の比較
Day54-prefer の比較Day55-最上級
Day56-現在完了形1Day57-現在完了形2
Day58-現在完了進行形と過去完了形Day59-分詞と分詞構文
Day60-挿入語句と付加疑問文Day61-使役動詞
Day62-知覚動詞Day63-仮定法
Day64-wish とas if の仮定法Day65-who の関係代名詞
Day66-which の関係代名詞Day67-that とwhat の関係代名詞
Day68-関係副詞Day69-複合関係代名詞と複合関係副詞
Day70-would の応用Day71-would とshould の応用
Day72-助動詞と完了形


  1.はじめに(本書について)

  1.be動詞の現在形
2.動詞の現在形
3.「s」のつけかた
 (動詞につける「s」について)
4.現在進行形
5.動詞の進行形の作り方
 (ing形の作り方について)

  1.be動詞の過去形
2.動詞の過去形
3.規則動詞と不規則動詞
 (「ed」のつけかたや、不規則に変化する動詞の例について)
4.過去進行形
5.はっきりとした過去の習慣
 (used toについて)

  1.used to とwould
 (過去の習慣の比較について)
2.「慣れる」の補足説明
 (慣れるの表現について)

  1.be動詞の否定形
2.動詞の否定形
3.be動詞の疑問形
4.動詞の疑問形

  1.be going to
2.will
3.未来進行形
 (未来時の進行、現在進行の未来表現について)
4.be going toとbe about to

  1.will の意志未来
 (will の意志、意志未来の進行形について)
2.will の疑問形
3.will の過去形would

  1.shall
2.shall の過去形should

  1.may
2.may の疑問形(許可を求める)
3.may の過去形might

  1.can
2.Can you ? (依頼)
3.can の過去形could

  1.have to
2.don't have to
3.Do you have to
4.must
5.must (推量)

  1.Who (その1)
2.Who (その2)

  1.Whose
2.それは~のものです
 (所有をあらわす表現について)
3.Which

  1.What (その1)
2.What (その2)
3.What+名詞
4.What~like
 (外見、性格をたずねる)
5.What about (提案・勧誘・意見)

  1.When
2.where

  1.How
2.How+形容詞・副詞

  1.How about (提案・勧誘・意見)
2.How are you (あいさつ)
3.Why
4.Why don't you (提案)

  1.間接疑問文(その1)
2.間接疑問文(その2)
 (疑問詞がない場合について)

  1.形容詞の基本(基本その1)
2.人を主語にする形容詞(基本その2)
3.人を主語にできない形容詞(基本その3)

  1.It is 形容詞 for 人 to...
2.It is 形容詞 of 人 to...
3.人を主語にした形容詞とto不定詞、that節

  1.many とmuch (たくさんの)
2.数詞について
 (数詞と序数詞について)

  1.a few とa little (少しの)
2.any とsome (いくつかの)
3.倍数、分数、少数について
4.several (いくつかの)

  1.all、most、no (全て、たいてい、少しもない)
2.every とeach (あらゆると各々)

  1.enough (十分な)
2.enough+to不定詞(~をするのに十分な)

  1.副詞の基本
2.副詞の位置

  1.副詞の作り方
2.副詞の作り方(例外1)
3.副詞の作り方(例外2)

  1.here とthere (場所の副詞1)
2.somewhere とanywhere (場所の副詞2)
3.everywhere とnowhere (場所の副詞3)

  1.away とfar
2.far

  1.still とyet (まだ:時の副詞1)
2.already (もう:時の副詞2)
3.ago (~前:時の副詞3)

  1.頻度の副詞
2.程度の副詞の基本(程度の副詞その1)
3.so とtoo (非常に:程度の副詞その2)
4.almost とnearly (ほとんど:程度の副詞その3)

  1.very とmuch (程度の副詞その1)
2.rather (程度の副詞その2)
3.その他の副詞either とneither

  1.受動態の基本的な作り方
2.受動態を作る意味
3.by 以下の省略
 (by の省略、新情報と旧情報について)

  1.第4文型の受動態
2.第5文型の受動態
3.助動詞の受動態

  1.年月日、曜日など(時の前置詞1)
2.午前や午後など(時の前置詞その2)
3.by とuntil (時の前置詞3)

  1.from...to (until) (時の前置詞その1)
2.before とafter (時の前置詞2)
3.for とduring (時の前置詞その3)
4.within (時の前置詞その4)

  1.in とat (場所の前置詞その1)
2.on (場所の前置詞その2)
3.over とunder (場所の前置詞その3)
4.above とbelow (場所の前置詞その4)

  1.near (~の近くに)(場所の前置詞その1)
2.by とbeside (~の近くに)(場所の前置詞その2)

  1.「~の前」、「~の後ろ」など(場所の前置詞その1)
2.along (~に沿って)(場所の前置詞その2)
3.through (~を通って)(場所の前置詞その3)
4.around (round) (~の周り)(場所の前置詞その4)
5.across (~の向こう)(場所の前置詞その5)
6.with とwithout (その他の前置詞)

  1.代名詞の基本(I、you など)
2.we、you、they (総称的に)
3.myself (私自身)
4.強調のための myself

  1.it (仮の主語)
2.it (強調構文)
3.It seems that (~らしい)

  1.this とthat (これは、あれは)
2.This is Ann. (電話の応対)
3.so (前の文を指す)

  1.other (他の人)
 (the otherの使い方について)
2.another (もう1人)

  1.somebody (ある人)など
2.each other とone another (お互いに)

  1.時制の一致の基本
2.直接話法と間接話法の時制の一致
3.間接疑問文の時制の一致

  1.There is (~があります)
2.have+名詞(状態、動作)

  1.and (そして)
2.both A and B (AもBも両方)
3.or (または)
4.but (けれども)

  1.not only A but also B (AばかりでなくBも)
2.because(なぜならば)
3.before (~をする前に)
4.after (~のあとに)

  1.so (それで)
2.so~that...(~なので...です)
3.so that (結果)
4.so that (目的)

  1.too~to do...(~がしすぎて..できない)
2.when (~をしたとき)

  1.while (~をしている間)
2.until (~をするまで)
 (時や条件をあらわす副詞節の現在形について)

  1.if (もしも)
2.if (~かどうか)
3.whether (~かどうか)

  1.as (~をしながら)
 (「~をしながら」と理由と「~として」について)
2.wonder if (~かしら)
3.unless (~でなければ)
4.in case (もしも~なら、~だといけないから)

  1.比較の基本
2.比較変化のしかた(比較級の作り方)
3.older than (~よりも)
4.比較のAとBの関係
5.more than とless than (より多い、より少ない)

  1.as...as の比較(~と同じくらい)
2.as soon as (~とするとすぐに)
3.as (~と同様に)

  1.senior to、junior to (比較)
2.prefer (~のほうを好む)とrather than (むしろ~だ)

  1.最上級の基本
2.最上級の作り方

  1.現在完了形とは?
2.完了・結果(その1)
3.完了・結果(その2)
4.完了・結果(その3)
5.会話での現在完了形の例

  1.経験(その1)
2.経験(その2)
3.継続(その1)
4.継続(その2)

  1.現在完了進行形とは?
2.現在完了進行形(その1)
3.現在完了進行形(その2)
4.過去完了形

  1.分詞の種類(現在分詞と過去分詞)
2.分詞構文

  1.挿入語句
2.付加疑問文

  1.let の使役(使役動詞その1)
2.make の使役(使役動詞その2)
3.have の使役(使役動詞その3)
4.get の使役(使役動詞その4)

  1.知覚動詞とは?
2.~がするのを(知覚動詞その1)
3.~がしているのを(知覚動詞その2)
4.~がされるのを(知覚動詞その3)

  1.もしも~なら、~だろう(仮定法過去)
2.もしも~だったら、~だったろう(仮定法過去完了)

  1.wish (~ならいいのに)
2.as if (まるで~のようだ)

  1.関係代名詞とは?
2.who (関係代名詞その1)
3.whose (関係代名詞その2)
4.whom (関係代名詞その3)

  1.関係代名詞のwhich
2.which (主語に対して:関係代名詞その1)
3.which (目的語に対して:関係代名詞その2)
4.which (所有に対して:関係代名詞その3)

  1.that (関係代名詞その1)
2.that が主に使われる場合
3.what (関係代名詞その2)

  1.when (関係副詞その1)
2.where (関係副詞その2)
3.why (関係副詞その3)
4.how (関係副詞その4)

  1.複合関係代名詞
 (whoever、whichever、whatever について)
2.複合関係副詞
 (wherever、whenever、however について)

  1.I'd like to (~がしたい:would の応用1)
2.I'd like you to (~をしてほしい:would の応用2)
3.Would you like to (~をしませんか:would の応用3)

  1.I'd rather (むしろ~をしたい:would の応用)
2.should have+過去分詞(should の応用)
 (後悔または非難の表現について)

  1.may have+過去分詞(may の応用)
 (~をしたかもしれない)
2.can't have+過去分詞(can の応用)
 (~をしたはずがない)
3.must have+過去分詞(must の応用)
 (~だったにちがいない)


基礎からの英語学習の目次カット



<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c)  英語喫茶~英語・英文法・英会話~ : サイト内の文章・図の無断掲載を禁じます