英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習>時の副詞 Day30



84回のレッスンで
基礎から英文法をマスター

Day 30

時の副詞

 今回は時を表す副詞についてです。stillとyet、already、そしてagoについてふれていきます。

基礎からの英語学習-1項目目

「still」と「yet」(まだ:時の副詞1)


   どちらも「まだ」という意味があります。この意味の場合、「still」は肯定文と肯定の疑問文で使いますが、「yet」は否定文と否定の疑問文で使います。また「yet」を使うときは、普通は文末におきます。

 「still」は「あることが予想以上に続いている」ことを意味に含みます。それに対して「yet」は、話し手が出来事について「期待していることがまだ起きていない」ことを意味に含みます。

 He is still angry.(彼はまだ怒っています。)
 It is still raining.(雨はまだ降り続いています。)
 Is she still here?(彼女はまだここにいますか。)


 「still」には、名詞を修飾する形容詞で、「静かな」という意味もあります。
 Still waters run deep.は「物静かな人は考えが深い。」という意味のことわざです。


 He hasn't finished his homework yet.(彼はまだ宿題を終えていません。)
 Don't go yet.(まだ行くな。)
 I haven't read it yet.(私はまだそれを読んでいません。)


 「yet」は肯定文でも「まだ」という意味で使うことができますが、それでも「still」を使うのが普通です。


 「still」は肯定文と肯定の疑問文で使うのが普通ですが、もしも否定文で使う場合は否定語よりも前におきます。その場合、あえて「still」を使うことから否定の状態を強調する文になります。

 たとえば、①Ann still hasn't arrived. と②Ann hasn't arrived yet. はどちらも「アンはまだ到着していません。」という意味ですが、①は「まだ到着していない」ことへの話し手のいらだち、②には「到着する」ことへの期待が含まれています。






基礎からの英語学習-第2項目目

「already」と「yet」(もう:時の副詞2)


   「already」は「もう」や「すでに」というように、予想以上に早く済んだことを意味に含みます。そして普通は肯定文で使います。
 しかし肯定の疑問文では、「already」ではなくて「yet」のほうを使うのが普通です。この場合の「yet」には「まだ」ではなくて、「もう」という意味があります。これは「yet」のもう1つの使い方になります。

 She is already there.(彼女はすでにそこにいます。)
 I have already seen her.(私はすでに彼女に会いました。)
 Is it raining yet?(雨はもう降っていますか。)
 Are you ready yet?(もう準備はできましたか。)


 「already」を否定文と疑問文で使うこともできます。その場合、あえて使うことから意外や驚きの気持ちを含みます。

 Is she back already?(彼女はもう帰ってきているのですか。)


 次は「still」と「yet」、「already」が、普通に使われるときの区別です。

still、yet、alreadyの用法の違いについて still、yet、alreadyの用法の違いについて









英文法の休息







基礎からの英語学習-第3項目

「ago」(~前:時の副詞3)


   「ago」は「(今から)~前」という意味で、文末において使います。「時」を表す語句を前において、セットとして使います。
 これははっきりとした過去の時点を指すことになるので、過去形の文で使うことになります。そこで次の3つの例も全て過去形の文になります。

 My father died ten years ago.(私の父は10年前に亡くなりました。)
 She started her job three years ago.(彼女は3年前に仕事を始めました。)
 He arrived in Hakodate two days ago.(彼は2日前に函館に到着しました。)

 下線は時をあらわす語で、その後に「ago」を続けます。これで1セットの副詞です。


 「ago」とは反対の意味で「in」があります。これは「(今から)~後」というように未来の意味になりますが、「ago」とは異なり、時を表す語句は「in」の後に置きます。それはこの「in」が、前置詞(経過の前置詞「in」といいます。)だからです。

 He will be back in a few days.
 (彼は2,3日したら帰ってきます。)
 I will phone you in two hours.
 (私は2時間後にあなたに電話をします。)




レッスンの確認問題
 このレッスンにおいて、確認をするための問題です。余裕がありましたら、チェックしてみてください。

基礎からの英語学習-確認問題1
still とyet について
問題数:8問

選択式問題の解説

基礎からの英語学習-確認問題2
already とyet について
問題数:5問

選択式問題の解説

基礎からの英語学習-確認問題3
ago の使い方について
問題数:3問

選択式問題の解説


 





ワンランク上の練習問題
 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。

基礎からの英語学習-記述式練習問題1
still と yet について
問題数:5問

記述式問題の解説

基礎からの英語学習-記述式練習問題2
yet と already について
問題数:5問

記述式問題の解説

 



今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。





英語の時の副詞 基礎からの英語学習30日目カット  







<英語喫茶トップページへ>




 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます