英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-英文法関係-
はじめに
Day1
Day2
Day3
Day4
Day5
Day6
Day7
Day8
Day9
Day10
Day11
Day12
Day13
Day14
Day15
Day16
Day17
Day18
Day19
Day20
Day21
Day22
Day23
Day24
Day25
Day26
Day27
Day28
Day29
Day30
Day31
Day32
Day33
Day34
Day35
Day36
Day37
Day38
Day39
Day40
Day41
Day42
Day43
Day44
Day45
Day46
Day47
Day48
Day49
Day50
Day51
Day52
Day53
Day54
Day55
Day56
Day57
Day58
Day59
Day60
Day61
Day62
Day63
Day64
Day65
Day66
Day67
Day68
Day69
Day70
Day71
Day72
Day73
Day74
Day75
Day76
Day77
Day78
Day79
Day80
Day81
Day82
Day83
Day84
-英会話表現-
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習>代名詞の基本1 Iとyouなど、総称用法 Day43



84回のレッスンで
基礎から英文法をマスター

Day 43

代名詞の基本1 Iとyouなど、総称用法

 今回からは代名詞についてふれていきます。今回はその基本の1です。
 Iやyouなどの代名詞や、総称的代名詞についてふれていきます。

基礎からの英語学習-1項目目

代名詞の基本(「I」、「you」など)


   人称は、話し手との関係を表します。その人称には一人称、二人称、三人称の3つが英語にあります。一人称は「I」と「we」のことで、「自分」や「自分と相手の両方を含めた複数」です。二人称は「you」のことで、「自分を含まない相手」です。三人称は「she」や「they」などで、「自分も相手も含めない人」のことです。

 そしてこれらは、主語や目的語として使われる場合に形が変わります。たとえば、I like her. の「I」は、「私は」という意味の主語です。しかし、He gave me a book. の「me」は、「私に」という意味の目的語です。

 さらに「私の」というように、「所有」を表す場合は「my」に形が変わります。

 my book
 (私の本)


 これらのことを一覧にすると次のようになります。

 主語として
(私は)
所有として
(私の)
目的語として
(私に、私を)
一人称Imyme
weourus
二人称youyouryou
三人称hehishim
sheherher
theytheirthem
ititsit

(「you」には単数と複数がありますが、形は同じ「you」です。そして「あなた」と「あなた達」の意味があります。)



 このような代名詞を「人称代名詞」といいます。


 人称代名詞の普通の使い方は、前に出てきた語句を表すことです。たとえば次の文を見てください。

 I saw Ann on the street yesterday.(昨日通りでアンを見ました。)
 Where did Ann go?(アンはどこへ行きましたか。)
 I don't know where Ann went.(アンがどこへ行ったのかわかりません。)

 英語では普通、上のように同じ人の名前を何度も繰り返しません。そこで普通は、次のように2回目の「Ann」からはそれにかわる代名詞を使います。

 I saw Ann on the street yesterday.
 Where did she go?
 I don't know where she went.

 このことは代名詞の使い方の基本になります。


 「it」は次のように文の内容も表すことができます。

 I hear she will transfer to the headquarters.
 (彼女は本社へ転勤のようですね。)
 Yes, I know about it. It is true.
 (ええ、知っています。それは本当です。)






基礎からの英語学習-第2項目目

「we」、「you」、「they」(総称的に)


   「we」、「you」、「they」は総称的に、「世間一般の人達」も表すことができます。「we」は「自分を含めた一般の人達」を表します。「you」は「相手を含めた一般の人達」を表します。「they」は「自分と相手を含まない一般の人達」のことです。

 We had much rain last year.(昨年は雨が多かったです。)
 You are often forgetful as you age.
 (歳を取るにつれて忘れっぽくなります。)
 They say she will move.(彼女は引っ越しをするという話です。)


 この「we」と「you」は、あまりその意味に差がないようにも思えますが、「we」は自分を含めて比較的謙遜した意味になります。それに対して「you 」は、相手に訴えるような意味になります。

 これらの「we」、「you」、「they」は日本語には訳さない場合が多いです。








英文法の休息
 



レッスンの確認問題
 このレッスンにおいて、確認をするための問題です。余裕がありましたら、チェックしてみてください。

基礎からの英語学習-確認問題1
代名詞(所有表現として)について
問題数:7問

選択式問題の解説

基礎からの英語学習-確認問題2
代名詞(目的語として)について
問題数:7問

選択式問題の解説


 





ワンランク上の練習問題
 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。

基礎からの英語学習-記述式練習問題1
人称代名詞について
問題数:5問

記述式問題の解説

 



今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。





英語の代名詞の基本 基礎からの英語学習43日目カット  







<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます