英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-英文法関係-
はじめに
Day1
Day2
Day3
Day4
Day5
Day6
Day7
Day8
Day9
Day10
Day11
Day12
Day13
Day14
Day15
Day16
Day17
Day18
Day19
Day20
Day21
Day22
Day23
Day24
Day25
Day26
Day27
Day28
Day29
Day30
Day31
Day32
Day33
Day34
Day35
Day36
Day37
Day38
Day39
Day40
Day41
Day42
Day43
Day44
Day45
Day46
Day47
Day48
Day49
Day50
Day51
Day52
Day53
Day54
Day55
Day56
Day57
Day58
Day59
Day60
Day61
Day62
Day63
Day64
Day65
Day66
Day67
Day68
Day69
Day70
Day71
Day72
Day73
Day74
Day75
Day76
Day77
Day78
Day79
Day80
Day81
Day82
Day83
Day84
-英会話表現-
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習>頻度と程度の副詞 Day31



84回のレッスンで
基礎から英文法をマスター

Day 31

頻度と程度の副詞

 今回は頻度と程度を表す副詞について見ていきます。
 また程度を表す副詞についてはsoとtoo、almostとnearlyにふれていきます。

基礎からの英語学習-1項目目

頻度の副詞


   「頻度の副詞」とは「いつも」や「ときどき」というように、あることが起こる確率をあらわします。次はその頻度の副詞の例です。

always(いつも)
continually(たえず)
usually(たいてい)
frequently(しばしば)
often(たびたび)
occasionally(ときどき)
sometimes(ときどき)
rarely, seldom, scarcely ever, hardly ever(めったにしない)
never(決してしない)

これらを頻度の確率に応じて図にすると次のようになります。

頻度の副詞の確立の目安について 頻度の副詞の確立の目安について


 He always sits here.(彼はいつもここに座っています。)
 We usually go to school by bus.
 (私達はたいていバスで学校へ行っています。)
 Earthquakes occur frequently in Japan.
 (日本では地震がしばしば起こります。)
 [earthquake = 地震、occur = 起こる]
 They are often absent from school.(彼らはよく学校を休みます。)
 She hardly ever goes out.(彼女はめったに外出しません。)
 She scarcely ever smokes.(彼女はめったにタバコを吸いません。)
 The road is never quiet.(その道は絶対静かになりません。)


 「hardly(scarcely) ever」は「めったにない」というように、「seldom」と意味が似ています。そこから「ever」を取ると、「ほとんどない」という意味になります。
 つまり「ever」を「hardly」に続けると「頻度」の意味になり、「ever」を「hardly」から取ると「程度」の意味になります。(程度の意味については、次の「程度の副詞の基本」を参照してください。)






基礎からの英語学習-第2項目目

程度の副詞の基本(程度の副詞その1)


   たとえば、I completely forgot to send a letter.「私はすっかり手紙を出すのを忘れました。」の「completely」は、「すっかり」という意味の副詞です。この副詞はその意味から程度を表す副詞になります。程度の副詞とはこの他「非常に」や、「かなり」という意味を表すものをいいます。
 次は程度の副詞の例です。

 absolutely(絶対に)
 almost(ほとんど)
 nearly(ほとんど)
 greatly(非常に)
 rather(いくぶん)
 somewhat(いくぶん)
 so(そんなに)
 too(非常に)
 very(非常に)
 hardly, scarcely(ほとんどない)

 My answer was absolutely wrong.(私の答えは完全に間違っていました。)
 I greatly enjoyed dancing.(私は非常にダンスを楽しみました。)
 It is somewhat difficult.(それはいくぶん難しいです。)
 I can hardly believe it.
 (私はほとんどそれを信じることができなかった。)
 There was scarcely anything to eat.(食べ物はほとんど何もなかった。)








英文法の休息







基礎からの英語学習-第3項目

「so」と「too」(非常に:程度の副詞その2)


 

「so」と「too」の意味ですが、どちらにも「非常に」という意味があります。これらは副詞や形容詞の前に置いて、その意味を強めるために使います。しかし、「too」には「~がすぎる」というように、「必要以上」の意味があります。そこで「too」は、少し否定的な意味になります。

She looked so happy.(彼女はとても幸せそうだった。)
Don't speak so fast.(そんなに速く話さないでください。)


「so」の代名詞としての使い方は基礎からの英語学習Day46を参照してください。


 The shirt is too large for her.(そのシャツは彼女には大きすぎます。)
 You are driving too fast.(あなたはスピードを出しすぎていますよ。)


「too」は「肯定文」の文末に置いて、「~もまた」という意味で使うことができます。

She is pretty.(彼女はかわいいですね。)
I think so too.(私もそう思います。)


「also」にも同じ意味がありますが、おく位置は文中になります。また「also」は堅い印象を与えますので、上のように「too」を使うほうが普通です。

He also speaks English.(彼も英語を話します。)


 また、「否定文」の場合は「too」ではなくて、「either」を文末において使います。次はその例ですが、「~もまた」の意味ではこのように「too」と「either」を、肯定文と否定文で使い分けなければなりません。

He is not coming either.(彼もまた来ません。)






基礎からの英語学習-第4項目目

「almost」と「nearly」(ほとんど:程度の副詞その3)


   「almost」と「nearly」はどちらも「ほとんど」や、「もう少しで」という意味です。これは「完全ではないけれども、それに近い」ということを意味に含みます。

 Summer is almost over.(夏はほとんど終わりました。)
 This is almost correct.(これは大体合っています。)
 She is nearly blind.(彼女はほとんど目が見えません。)
 We are nearly at the top of the mountain.
 (私達はほとんど山の頂上です。)


 「もう少しでバスに乗り遅れそうになった。」などのように、「~をしそうだったけれども、何とか間に合った」という表現をしたい場合は、「almost」や「nearly」で表すことができます。

 たとえば I was late for school.「私は遅刻をしました。」は、「すでに遅刻をした」ことを意味しますが、「almost」を加えると I was almost late for school.「私はもう少しで遅刻するところでした。」になります。これは「結局何とか間に合った」という意味です。
 直訳すると「私は学校にほとんど遅刻した。」になりますが、そこからぎりぎり遅刻をしなかったという意味になります。


英文法の発展的学習へ almostとnearlyの発展的学習は英文法の発展的学習 9を参照してください。




レッスンの確認問題
 このレッスンにおいて、確認をするための問題です。余裕がありましたら、チェックしてみてください。

基礎からの英語学習-確認問題1
頻度の副詞
問題数:5問

選択式問題の解説

基礎からの英語学習-確認問題2
程度の副詞
問題数:3問

選択式問題の解説

基礎からの英語学習-確認問題3
so とtoo の使い方について
問題数:4問

選択式問題の解説


 





ワンランク上の練習問題
 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。

基礎からの英語学習-記述式練習問題1
頻度の副詞について
問題数:5問

記述式問題の解説

基礎からの英語学習-記述式練習問題2
程度の副詞について
問題数:5問

記述式問題の解説

 



今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。





英語の頻度と程度の副詞 基礎からの英語学習31日目カット  







<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます