英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-英文法関係-
はじめに
Day1
Day2
Day3
Day4
Day5
Day6
Day7
Day8
Day9
Day10
Day11
Day12
Day13
Day14
Day15
Day16
Day17
Day18
Day19
Day20
Day21
Day22
Day23
Day24
Day25
Day26
Day27
Day28
Day29
Day30
Day31
Day32
Day33
Day34
Day35
Day36
Day37
Day38
Day39
Day40
Day41
Day42
Day43
Day44
Day45
Day46
Day47
Day48
Day49
Day50
Day51
Day52
Day53
Day54
Day55
Day56
Day57
Day58
Day59
Day60
Day61
Day62
Day63
Day64
Day65
Day66
Day67
Day68
Day69
Day70
Day71
Day72
Day73
Day74
Day75
Day76
Day77
Day78
Day79
Day80
Day81
Day82
Day83
Day84
-英会話表現-
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習>複合関係代名詞と複合関係副詞 Day81



84回のレッスンで
基礎から英文法をマスター

Day 81

複合関係代名詞と複合関係副詞

 今回はwhoなどの関係代名詞に、everのついた複合関係代名詞についてふれていきます。またwhereなどの関係副詞に、everのついた複合関係副詞についてもふれていきます。

基礎からの英語学習-1項目目

複合関係代名詞


   関係代名詞の「who」、「which」、「what」の語尾に、「ever」がついた語を「複合関係代名詞」といいます。
 これは関係代名詞のように使うことができますが、複合関係代名詞には先行詞が含まれています。
 次にこれらの3つの複合関係代名詞について説明していきます。

・<whoever>
 ①「~をするものは誰でも」や、②「誰が~をしようとも」というように2つの意味があります。

 ①You may tell whoever wants to know about it.
 (それについて知りたいと思っている人なら誰にでも教えていいですよ。)



 上の「whoever」は、「tell」の名詞節として置かれています。
 この「whoever」は「anyone who」と置き換えられます。


 ②Whoever calls on me, tell them I am out.
 (誰がたずねてきたとしても、私は出かけていると伝えてください。)



 上の「whoever」は、副詞節として置かれています。


 また、「~をしようとも」という意味は「譲歩」といいます。
 これは意外性のある意味を含みます。「even if」や「though」はこれに相当します。


 この「whoever」は「no matter who」と置き換えられます。


 「whoever」が目的語として使われている場合は、「whomever」を使うことができます。しかし、口語では「whoever」のほうを使います。


・<whichever>
 ①「どれでも」や、②「どちらが~をしようとも」というように2つの意味があります。

 ①You can take whichever you like.
 (あなたが好きなものをどれでも取っていっていいですよ。)

 ②Whichever you buy, new computers will be sold soon.
 (どれを買ったとしても、新しいコンピュータがすぐに発売されます。)



 ①の「whichever」は、名詞節として「take」の目的語になっています。
 ②の「whichever」は、副詞節として置かれています。



・<whatever>
 ①「~をするものは何でも」や、②「どんな~をしようとも」というように2つの意味があります。

 ①You may do whatever you like.
 (何でも好きなことをしてもいいですよ。)

 ②Whatever happens, we must calm down.
 (どんなことが起ころうとも、私達は気を落ち着けなければならない。)



 ①の「whatever」は、名詞節として「do」の目的語になっています。
 ②の「whatever」は、副詞節として置かれています。









英文法の休息







基礎からの英語学習-第2項目目

複合関係副詞


   関係副詞の「where」、「when」、「how」の語尾に、「ever」がついた語を「複合関係副詞」といいます。
 複合関係副詞にも先行詞が含まれています。そして「副詞」として、文全体の補足をします。


 複合関係副詞には「why」に「ever」がついた「whyever」はありません。


・<wherever>
 「どこへでも」や、「どこで~をしようとも」という意味です。

 She followed him wherever he went.
 (彼女は彼の行くところはどこへでもついて行きました。)
 Wherever you are, I think of you.
 (あなたがどこにいようとも、私はあなたのことを思います。)


・<whenever>
 「~をするときはいつでも」や、「いつ~をしようとも」という意味です。

 I'll advise you whenever you need.
 (必要なときはいつでも助言をします。)
 Whenever I see him, he smiles at me.
 (いつ私が彼に会おうとも、彼は私に微笑みます。)


・<however>
 「どんなに~をしようとも」という意味です。「いつでも」や「どこでも」というような意味ではありません。
 そして程度を表すので形容詞や副詞を続けます。

 However late you are, come here.
 (どんなに遅れても、ここに来なさい。)
 However much you succeed, you have to continue your effort.
 (どれだけ成功したとしても、努力を続けなければなりません。)



 「however」は、それだけで「しかしながら」や「けれども」という意味で、接続詞的に使うこともできます。
 置く位置は自由ですが、「,」で区切ります。

 I didn't want to go to the party, however, I went.
 (私はパーティーに行きたくなかった、けれども、私は行きました。)
 My mind, however, didn't change.
 (私の心は、しかしながら、変わらなかった。)




レッスンの確認問題
 このレッスンにおいて、確認をするための問題です。余裕がありましたら、チェックしてみてください。

基礎からの英語学習-確認問題1
複合関係代名詞について
問題数:9問

選択式問題の解説

基礎からの英語学習-確認問題2
複合関係副詞について
問題数:6問

選択式問題の解説


 





ワンランク上の練習問題
 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。

基礎からの英語学習-記述式練習問題1
複合関係代名詞について
問題数:5問

記述式問題の解説

基礎からの英語学習-記述式練習問題2
複合関係副詞について
問題数:5問

記述式問題の解説

 



今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。





英語の複合関係代名詞と複合関係副詞 基礎からの英語学習81日目カット  







<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます