英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習接続詞as、wonder if、unless Day58>wonder, unless について 記述式練習問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1. ( wonder, can, eat, if, I, I, it ) .
(私はそれを食べることができるかしらと思う。)

2. ( wonder, I, these, if, exist ) .
(私はこれらが存在しているかしらと思う。)

3. ( dreaming, wondered, I, I, was, if ) .
(私は夢を見ていたのかしらと思った。)

4. The game ( held, unless, it, outdoor, will, be, rains ) .
(雨が降らない限り、競技は外で行われます。)


解答です

1. I wonder if I can eat it.
(私はそれを食べることができるかしらと思う。)

2. I wonder if these exist.
(私はこれらが存在しているかしらと思う。)

3. I wondered if I was dreaming.
(私は夢を見ていたのかしらと思った。)

4. The game will be held outdoor unless it rains.
(雨が降らない限り、競技は外で行われます。)


解説です

 wonder ifとunlessの基本的な使い方を問う問題です。
 wonder ifは、人が「~かしらと思う」という意味で使うことができます。
 またunlessは、「~でなければ」という意味で使うことができます。


問題1について
 「食べることができる」は、I can eat itで表すことができます。これにwonder ifを加えて文を作っていきます。解答は次のようになります。
 I wonder if I can eat it.
 (私はそれを食べることができるかしらと思う。)


問題2について
 existは、「存在する」という意味の動詞です。
 these existで、「これらが存在している」という意味になります。これにwonder ifを加えていきます。解答は次のようになります。
 I wonder if these exist.
 (私はこれらが存在しているかしらと思う。)


問題3について
 「夢を見ていた」は、I was dreamingで表すことができます。
 dreamingは、dreamのing形です。dreamには「夢」という意味の名詞として使うことができますが、「夢を見る」という意味の動詞としても使うことができます。ここではその動詞として使っています。
 wonder ifを加えて文を作ると、次のような解答になります。
 I wondered if I was dreaming.
 (私は夢を見ていたのかしらと思った。)


問題4について
 ここはunlessを使う文についてです。
 「雨が降る」はit rainsで表すことができます。これにunlessを加えて、unless it rainsで、「雨が降らない限り」という意味で使うことができます。
 そして解答は次のようになります。
 The game will be held outdoor unless it rains.
 (雨が降らない限り、競技は外で行われます。)

 gameは「試合」という意味の名詞です。outdoorは「野外の」という意味の形容詞です。
 The game will be held outdoorは、the gameを主語した「受動態」の文になります。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます