英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習不定代名詞otherとanother Day48>other について 記述式練習問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1. Give me some ( ) .
(何か他のものを私にください。)

2. One or ( ) is wrong.
(どちらか一方が間違っています。)

3. Some like coffee, ( ) like tea.
(コーヒーを好きな人もいれば、紅茶を好きな人もいる。)

4. I kept watch while ( ) slept.
(私は他の人たちが寝ている間に見張りをしていた。)

5. ( ) began to look bored.
(その他の人達はつまらなそうに見え始めた。)


解答です

1. Give me some others.
(何か他のものを私にください。)

2. One or the other is wrong.
(どちらか一方が間違っています。)

3. Some like coffee, others like tea.
(コーヒーを好きな人もいれば、紅茶を好きな人もいる。)

4. I kept watch while the others slept.
(私は他の人たちが寝ている間に見張りをしていた。)

5. The others began to look bored.
(その他の人達はつまらなそうに見え始めた。)


解説です

 otherについて使い分ける問題です。otherは「他のもの」や「他の人」という意味です。
 複数形はothersになります。どちらも「漠然」とした意味を持っています。
 もしもそれが特定される場合は、the otherやthe othersを使います。


問題1について
 日本語訳の「何か他のものを」ですが、これは「漠然とした他のもの」ということになります。またsomeも使われていますので、( )にはothersを使います。
 すると、次のような解答になります。
 Give me some others.
 (何か他のものを私にください。)


問題2について
 問題文のwrongは、「正しくない」という意味の形容詞です。
 日本語訳の「どちらか一方が」ですが、ここからその場には2つの選択肢があることになります。最初のoneで1つの選択肢を選んでいますので、残りは自然とそこに残っている1つです。したがって、the otherを使います。すると、次のような解答になります。
 One or the other is wrong.
 (どちらか一方が間違っています。)


問題3について
 日本語訳はコーヒーと紅茶について、好きな人がいるという、いわば一般的なことを表している文です。コーヒーを好きな人も、紅茶を好きな人も、どちらも漠然とした人を念頭にして表していることになります。
 したがって最初のsomeから、次の( )には漠然とした複数のothersを入れます。すると、解答は次のようになります。
 Some like coffee, others like tea.
 (コーヒーを好きな人もいれば、紅茶を好きな人もいる。)


問題4について
 日本語訳は、見張りをしていたのは、他に見てとれる他の人たちが寝ている間という意味です。そこでこの「他の人たち」については、the othersで表すことになります。すると、次のような解答になります。
 I kept watch while the others slept.
 (私は他の人が寝ている間に見張りをしていた。)


問題5について
 問題文のboredは、「退屈して」という意味の形容詞です。
 日本語訳は「その他の人達」について、つまらなそうに見えたということですので、その他の人達とは、そこで見てとれる特定された人たちということになります。そこで( )にはthe othersを使います。
 The others began to look bored.
 (その他の人達はつまらなそうに見え始めた。)











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます