英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習代名詞it Day46>代名詞の it (その1) 記述式練習問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1. To see her with a boy is unusual.
(彼女が男の子と一緒にいるのを見るのは珍しい。)

2. To watch TV for a long time is not good.
(長時間テレビを見ることは良くありません。)

3.eight o'clock
(8時です。)

4. hot
(暑いです。)

5. Monday
(月曜日でした。)


解答です

1. It is unusual to see her with a boy.
(彼女が男の子と一緒にいるのを見るのは珍しい。)

2. It is not good to watch TV for a long time.
(長時間テレビを見ることは良くありません。)

3. It is eight o'clock.
(8時です。)

4. It is hot.
(暑いです。)

5. It was Monday.
(月曜日でした。)


解説です

 itを使った文を作っていく問題です。
 itについては文の体裁を整えるためや、主語して必要になる場合など、色々な使い方があります。


問題1について
 問題文のunusualは、「普通でない」や「珍しい」という意味の形容詞です。

 itを使って文を作っていきますが、注意するところはto以下の文です。To see her with a boyの部分をitに代えて、文の体裁を整えます。すると、次のような解答になります。
 It is unusual to see her with a boy.
 (彼女が男の子と一緒にいるのを見るのは珍しい。)


問題2について
 問題文のfor a long timeで「長い間」や「長時間」という意味になります。

 itを使って文を作っていきますが、注意するところはto以下のTo watch TV for a long timeです。この部分をitに代えていきます。すると、次のような解答になります。
 It is not good to watch TV for a long time.
 (長時間テレビを見ることは良くありません。)


問題3について
 問題文のeight o'clockだけでは文として不自然のため、itを使って文を作っていきます。itは、主語として使います。そして文として成立させます。
 itを主語として使うので、まずは文頭にitを置きます。次に動詞はその文の意味によって異なりますが、ここではisを使います。すると、解答は次のようになります。
 It is eight o'clock.
 (8時です。)


問題4について
 問題文のhotだけでは文として不自然ですので、主語としてitを使って文を作っていきます。まずは文頭にitを文頭に置いていきますが、すると、解答は次のようになります。
 It is hot.
 (暑いです。)


問題5について
 問題文のMondayだけでは文として不自然ですので、主としてitを使って文を作っていきます。文頭にitを置いていきますので、解答は次のようになります。
 It is hot.
 (暑いです。)











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます