英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習過去形 Day3>be動詞の過去形について 記述式練習問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1. I ( ) so surprised.
(私はとてもびっくりしました。)

2. She ( ) late.
(彼女は遅刻しました。)

3. We ( ) so good.
(私たちはとても楽しかった。)

4. They ( ) very pleased.
(彼らはとてもうれしかった。)

5. You ( ) busy at other things.
(あなたは他のことで忙しかった。)


解答です

1. I was so surprised.
(私はとてもびっくりしました。)

2. She was late.
(彼女は遅刻しました。)

3. We were so good.
(私たちはとても楽しかった。)

4. They were very pleased.
(彼らはとてもうれしかった。)

5. You were busy at other things.
(あなたは他のことで忙しかった。)


解説です

 5問ともbe動詞の過去形を選択する問題です。be動詞の過去形は、wasとwereですが、この2つから選択していくことになります。

 be動詞の現在形であるamとisは、過去形になるとwasになります。そしてbe動詞の現在形areは、過去形になるとwereになります。

 また、過去形の意味は、動作や状態が過去の時点において終了したことです。この意味についても注意をしながら見ていきましょう。


問題1について
 主語のIに使われるbe動詞の現在形はamです。amの過去形はwasです。したがってI wasとなります。 例文は、過去の時点に「びっくりした」ことを表しています。


問題2について
 主語のSheに使われるbe動詞の現在形はisです。isの過去形はwasです。したがってShe wasとなります。
 例文は、彼女が過去の時点に「遅刻した」ことを表しています。


問題3について
 主語のWeに使われるbe動詞の現在形はareです。areの過去形はwereです。したがってWe wereとなります。
 例文は、私たちが過去の時点に「楽しかった」ことを表しています。


問題4について
 主語のTheyに使われるbe動詞の現在形はareです。areの過去形はwereです。したがってThey wereとなります。
 例文は、彼らが過去の時点に「うれしかった」ことを表しています。


問題5について
 主語のYouに使われるbe動詞の現在形はareです。areの過去形はwereです。したがってYou wereとなります。
 例文は、あなたは過去の時点に「忙しかった」ことを表しています。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます