英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習現在形 Day1>be動詞の現在形について 記述式練習問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1. I ( ) so disappointed.
(私はとても落胆しています。)

2. He ( ) calm.
(彼は落ち着いています。)

3. She ( ) slim.
(彼女はほっそりしています。)

4. They ( ) in a bad mood.
(彼らは不機嫌です。)

5. You ( ) like the wild cat.
(あなたは野生の猫みたいです。)


解答です

1. I am so disappointed.
(私はとても落胆しています。)

2. He is calm.
(彼は落ち着いています。)

3. She is slim.
(彼女はほっそりしています。)

4. They are in a bad mood.
(彼らは不機嫌です。)

5. You are like the wild cat.
(あなたは野生の猫みたいです。)


解説です

 5問ともbe動詞を選択する問題です。選択するのは、am, is, areの3つの中からです。
 3つのbe動詞は、主語(Iやyouのこと)によって決まります。したがって、この場合も選択するbe動詞は、主語を見て決めていきます

 また、本文でも説明していますが、be動詞が表すのは、主に現在の時点の状態です。そのことにも注意して例文を見ていきましょう。


問題1について
 主語がIですので、次に続くbe動詞はamになります。
 また例文は、「落胆している」という主語の状態を表しています。


問題2について
 主語がHeですので、次に続くbe動詞はisになります。
 例文は、「落ち着いている」という主語の状態を表しています。


問題3について
 主語がSheですので、次に続くbe動詞はisになります。
 例文は、「ほっそりしている」という主語の状態(身体のありさま)を表しています。


問題4について
 主語がTheyですので、次に続くbe動詞はareになります。
 また、in a bad moodは、「不機嫌で」という意味で使われます。

 例文は、「不機嫌でいる」という主語の状態を表しています。


問題5について
 主語がYouですので、次に続くbe動詞はareになります。
 この例文も、主語の状態(外から観察してわかるようす)を表しています。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます