英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶てはじめの英語学習否定と疑問 2日目>動詞の疑問文について 選択式確認問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式2  動詞の疑問形について




解説です

 be動詞以外の動詞を使っている文について、疑問文にしていく問題です。
 動詞の疑問文は「do」を文頭に置いて作っていきます。
 この場合、主語が三人称単数形であれば「does」にします。また、過去のことを表している場合は、「did」を置きます。


問題1について
 解答は次のようになります。
 Do you have a time?

 上を疑問文にしない場合は、You have a time.になります。「Do」を文頭に置いて、疑問文にしていきます。


問題2について
 解答は次のようになります。
 Does he work here?

 上を疑問文にしない場合は、He works here.になります。
 主語「He」が三人称単数形になりますので、文頭に「Does」を置いて疑問文にしていきます。
 また、動詞「works」の「s」は取ります。


問題3について
 解答は次のようになります。
 Does she talk to her?

 上を疑問文にしない場合は、She talks to her.になります。
 主語「She」が三人称単数形になりますので、文頭に「Does」を置いて疑問文にしていきます。
 また、動詞「talks」の「s」は取ります。


問題4について
 解答は次のようになります。
 Did she go out last night?

 上を疑問文にしない場合は、She went out last night.になります。
 主語「She」が三人称単数形になりますので、動詞が現在形ならば、「Does」を文頭に置いているところですが、過去形を使っていますので「Did」を文頭に置きます(動詞「went」は「go」の過去形です)。
 また、動詞「went」は「go」に変えます。


問題5について
 解答は次のようになります。
 Did you hear that?

 上を疑問文にしない場合は、You heard that.になります。
 主語が「You」ですので、動詞が現在形ならば「Do」を置いているところですが、過去形を使っていますので「Did」を文頭に置きます(動詞「heard」は「hear」の過去形です)。
 また、動詞「heard」は「hear」に変えます。
 









Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます