英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-英文法関係-
はじめに
Day1
Day2
Day3
Day4
Day5
Day6
Day7
Day8
Day9
Day10
Day11
Day12
Day13
Day14
Day15
Day16
Day17
Day18
Day19
Day20
Day21
Day22
Day23
Day24
Day25
Day26
Day27
Day28
Day29
Day30
Day31
Day32
Day33
Day34
Day35
Day36
Day37
Day38
Day39
Day40
Day41
Day42
Day43
Day44
Day45
Day46
Day47
Day48
Day49
Day50
Day51
Day52
Day53
Day54
Day55
Day56
Day57
Day58
Day59
Day60
Day61
Day62
Day63
Day64
Day65
Day66
Day67
Day68
Day69
Day70
Day71
Day72
Day73
Day74
Day75
Day76
Day77
Day78
Day79
Day80
Day81
Day82
Day83
Day84
-英会話表現-
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習willの意志未来 Day8>willの意志未来について 記述式練習問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1. Let's wait and see.
(しばらく様子をみましょう。)

2. She is going to talk to you.
(彼女はあなたに話すつもりです。)

3. He may fall into the same trap.
(彼は同じわなに落ちるかもしれません。)

4. I am going to give you my answer tomorrow.
(私は明日あなたに返事をする予定でいます。)

5. I am going to send her a copy as soon as possible.
(私はできるだけ早く彼女にコピーを届ける予定でいます。)


解答です

1. I will wait and see.
(私はしばらく様子をみます。)

2. I will not talk to you.
(私はあなたに話しません。)

3. I will not fall into the same trap.
(私は同じわなには落ちません。)

4. I will give you my answer tomorrow.
(私は明日あなたに返事をします。)

5. I will send her a copy as soon as possible.
(私はできるだけ早く彼女にコピーを届けます。)


解説です

 5問とも、意志未来を表す文に書き換える問題です。
 意志未来とは、「人の意図」を表すことをいいます。
 文の作り方は、I willを使って作っていきます。作り方はwillの未来を表す文と、変わりがありません。


問題1について
 問題文は勧誘を表す文です。Let'sに動詞を続けて、「~をしましょう」というように勧誘を表すことができます(Let'sはLet usを短縮した形です)。
 この文を問題の日本語訳「私はしばらく様子をみます。」のように、意志を表す文に書き換えます。

 意志を表すにはI willを使います。willのあとには動詞の原形を続けます。したがって、I willにwait and seeを続けた解答になります。

 また、wait and seeのwaitとseeは動詞です。このwait and seeで、「成り行きを見守る」という意味になります。


問題2について
 問題文のShe is going to talk to you.「彼女はあなたに話すつもりです。」は、be going toを使った文です。動詞はtalkが使われています。これを、問題文の日本語訳「私はあなたに話しません。」を表す文に書き換えます。

 I willを使いますが、問題の日本語訳は否定の意味を表しています。そこで、I will notを使います。このあとに動詞の原形を続けます。したがって、I will notにtalkを続けた解答になります。


問題3について
 問題文のHe may fall into the same trap.「彼は同じわなに落ちるかもしれません。」は、「~かもしれない」という推量の意味を表すmayを使った文です。動詞はfallを使っています。
 fallは、「落ちる」という意味の動詞です。fall intoで、「(わな)にかかる」という意味で使うことができます。

 mayについては、これからのDayの中で学習していきますので、ここでは詳しくふれないことにします。

 これを問題文の日本語訳「私は同じわなには落ちません。」という、人の意図を表す文に書き換えます。I willを使いますが、問題文の日本語訳は否定を表していますので、I will notを使います。
 このあとに動詞の原形を続けますので、fallをI will notの後に続けていきます。すると、解答の文になっていきます。


問題4について
 問題文のI am going to give you my answer tomorrow.「私は明日あなたに返事をする予定でいます。」は、be going toを使った文です。動詞はgiveを使っています。
 これを問題文の日本語訳「私は明日あなたに返事をします。」を表す文に書き換えます。I  willに動詞の原形を続けますので、I will giveと続く解答の文になります。


問題5について
 問題文のI am going to send her a copy as soon as possible.「私はできるだけ早く彼女にコピーを届ける予定でいます。」も、be going toを使った文です。動詞はsendを使っています。
 これを問題文の日本語訳「私はできるだけ早く彼女にコピーを届けます。」を表す文に書き換えます。
 I willを使いますが、この後に動詞の原形sendを続けていくと、解答の文になります。

 また、例文のas soon as possibleは、「できるだけ早く」という意味です。









Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます