英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習予定のbe going toと予測のwill Day6>be going to について 選択式確認問題の解説





 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式1  be going toについて




解説です

 be going toの文を作る問題です。be going toは、あらかじめ決まっている未来のことを表すのに使うことができます。
 作り方は、主語の後にbe going toを続けていくことになります。最後の「to」の後には、動詞の原形を置いていきます。


問題1について
 解答は次のようになります。
 I am going to buy PC tomorrow.

 主語の「I」の後にbe going toを置きますが、ここで「be」は「am」にします。
 「to」の後は動詞の原形になりますので、「buy」が置かれます。


問題2について
 解答は次のようになります。
 He is going to sell one of his horses.

 主語の「He」の後にbe going toを置きますが、ここで「be」は「is」にします。
 「to」の後は動詞の原形になりますので、「sell」が置かれます。


問題3について
 解答は次のようになります。
 We are not going to have a baby.

 主語の「We」の後にbe going toを置きますが、ここで「be」は「are」にします。
 「to」の後は動詞の原形になりますので、「have」が置かれます。


問題4について
 解答は次のようになります。
 Is she going to see the doctors?

 be going toの文ですが、疑問文になっていることに注意してください。
 上の文が疑問文でない場合は次のようになります。
 She is going to see the doctors.

 主語が「She」ですので、次に「is」が置かれます。「to」の後は動詞の原形になりますので、「see」が置かれます。
 さて、疑問文は主語とbe動詞の語順を逆にしますので、「She」と「is」の語順が変わります。こうして解答の文になります。


問題5について
 解答は次のようになります。
 Are you going to marry her?

 この文も疑問文になっています。
 もしも疑問文にしない場合は、次のようになります。
 You are going to marry her.

 主語が「You」ですので、次に「are」が置かれます。「to」の後は動詞の原形になりますので、「marry」が置かれます。
 「marry」は「~と結婚する」という意味の動詞です。
 さて、疑問文は主語とbe動詞の語順を逆にしますので、「You」と「are」の語順が変わります。こうして解答の文になります。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます