英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習分詞と分詞構文 Day69>現在分詞と過去分詞について 選択式確認問題の解説





 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式1  現在分詞と過去分詞について




解説です

 現在分詞と過去分詞についての問題です。ここではそれらの形式についての問題になりますが、現在分詞は簡単にいうと「動詞のing形」です。
 過去分詞には、基本的に語尾に「ed」がつきます。


問題1について
 解答は次のようになります。
 reading

 ( )の中には「現在分詞」とあります。そこで「reading」を選択します。


問題2について
 解答は次のようになります。
 seeing

 ( )の中には「現在分詞」とあります。そこで「seeing」を選択します。
 もとの形は「see」になります。

 「saw」は「see」の過去形で、「seen」は過去分詞になります。


問題3について
 解答は次のようになります。
 going

 ( )の中には「現在分詞」とあります。そこで「going」を選択します。
 もとの形は「go」です。

 「went」は「go」の過去形で、「gone」は過去分詞になります。


問題4について
 解答は次のようになります。
 gone

 ( )の中には「過去分詞」とあります。
 「gone」のもとの形は「go」です。「go」の過去分詞は「ed」が語尾に付かないで、「gone」と変化をします。


問題5について
 解答は次のようになります。
 seen

 ( )の中には「過去分詞」とあります。
 「seen」のもとの形は「see」ですが、「see」には「ed」が語尾につかないで、「seen」と変化をします。


問題6について
 解答は次のようになります。
 had

 ( )の中には「過去分詞」とあります。
 「had」のもとの形は「have」です。「have」も過去分詞は「ed」が語尾に付かないで、「had」と変化をします。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます