英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習whenの接続詞 whenとtoo toの構文 Day54>接続詞when の使い方について 選択式確認問題の解説





 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式2  接続詞whenの使い方について




解説です
 接続詞として使う場合の「when」についての問題です。
 接続詞として使うので、「when」の後は「主語+動詞」の形になります。そして、「~をしたとき」という意味を表します。


問題1について
 解答は次のようになります。
 When I get home, I'm going to take a shower.

 選択肢の2文では、どちらも「when」が使われていますが、その後で「will」が使われている文と、使われていない文に分けることができます。
 「when」の後では、たとえ未来を表すことでも現在形の動詞を使うことになりますので、ここでwhen I get homeから続く文を選択します。

 When I get home, I'm going to take a shower. で、「私は家に帰ったら、シャワーを浴びるつもりです。」という意味になります。


問題2について
 解答は次のようになります。
 I will do it even when it snows.

 この問題も、上の問題と同様になります。「when」の後に「will」が使われている文と、使われていない文があります。
 when it snowsの文を選択することになります。この部分の意味は「雪が降ったとき」という意味になります。

 I will do it even when it snows. で、「たとえ雪が降っても、私はそれをします。」という意味になります。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます