英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習接続詞 基本2 Day52>基本的な接続詞の使い方について 選択式確認問題の解説





 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式1  基本的な接続詞の使い方について




解説です

 基本的な接続詞についての問題ですが、特に「because」、「before」、「after」についてです。
 「because」は「なぜならば」というように、理由を表すことができます。そして、「before」は「前に」、「after」は「後に」というように、時間の前後関係を表すことができます。

 問題文では( )の中に日本語の指示があります。それを参考に接続詞を選んでいきます。


問題1について
 解答は次のようになります。
 I didn't go to the party, because I was tired.

 ( )の中には「なぜならば」とあります。理由を表す意味ですので、「because」を使っている文を選択していきます。
 I didn't go to the party, because I was tired. で、「私はパーティーに行きませんでした、なぜなら私は疲れていました。」という意味になります。


問題2について
 解答は次のようになります。
 I always have breakfast before I go to school.

 ( )の中には「前に」とあります。時間の前後関係を表す「前に」は、「before」を使います。
 I always have breakfast before I go to school. で、「私は学校へ行く前に、いつも朝食をとります。」という意味になります。


問題3について
 解答は次のようになります。
 We went home after we saw the movie.

 ( )の中には「後に」とあります。時間の前後関係を表す「後に」は、「after」を使います。
 We went home after we saw the movie. で、「私たちは映画を見た後に、家へ帰りました。」という意味になります。


問題4について
 解答は次のようになります。
 It will be close to midnight before the game ends.

 ( )の中には「前に」とあります。時間の前後関係を表す「前に」にあたる接続詞は、「before」になります。
 しかし問題文では、2文とも「before」を使っています。
 ここで注意することは、2文の違いは「before」の後にあることです。「before」の後で、助動詞の「will」が使われている文とそうでない文があります。

 「before」の後では、たとえ未来のことを表すことでも「will」を使いません。現在形の動詞を使います。そこで「will」を使っていない文を選択することになります。
 It will be close to midnight before the game ends. で、「ゲームが終わる前に、真夜中近くになるでしょう。」という意味になります。


問題5について
 解答は次のようになります。
 These things will be resolved before the work is completed.

 ( )の中には「前に」とあります。そこで、使われる接続詞は「before」になりますが、ここでも問題文は2文とも「before」を使っています。
 この問題も前の問題と同様に、「before」の後に「will」が使われているかどうかを見ていくことになります。
 These things will be resolved before the work is completed. で、「その作業が終了する前に、これらのことは解決されるでしょう。」という意味になります。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます