英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習接続詞 基本1 Day51>both の使い方について 選択式確認問題の解説





 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式2  bothの使い方について




解説です

 「and」の応用的問題になります。「both」と一緒に使って「両方」の意味を表すことについての問題です。
 型は「both A and B」になります。これで「AもBも両方」という意味になります。


問題1について
 解答は次のようになります。
 She both plays the violin and speaks French.

 ここでの「both」は「and」と一緒に使います。そこで「both」の後に「and」が使われている文を選択していきます。
 She both plays the violin and speaks French. で、「彼女はヴァイオリンを弾き、フランス語も話します。」という意味になります。

 ここでの「both」の使い方は、「both A and B」で見た場合、「A」に該当するのがplays the violinで、「B」に該当するのがspeaks Frenchになります。AもBも動詞から始まっていることに注意してください。
 このときもしもAが名詞の場合は、Bも名詞になります。このようにboth A and Bでは、AとBに同じ種類の語句が入ります。
 次の問題もそのような考え方で見てください。


問題2について
 解答は次のようになります。
 Both my husband and I accepted it as a part of our way of life.

 これも同様に「both」の後に「and」が使われている文を選択します。
 Both my husband and I accepted it as a part of our way of life. で、「私の夫と私は、私たちの生き方の1つとしてそれを受け入れました。」という意味になります。

 ここでの「both」の使い方は「both A and B」で見た場合、Aにはmy husbandが入り、Bには「I」が入ることになります。後ろの動詞「accepted」は、この2つを受けています。
 この場合AもBも名詞であることに注意してください。前の問題でも解説していますが、このようにAとBには同じ種類の語句が入っていきます。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます