英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習場所の副詞 Day28>somewhere とanywhere の使い方について 選択式確認問題の解説





 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式2  somewhereとanywhereの使い方について




解説です

 「somewhere」と「anywhere」の使い分けについてです。
 どちらも「どこかに」という意味で使うことができますが、「somewhere」は肯定文に、「anywhere」は否定文と疑問文で使います。


問題1について
 解答は次のようになります。
 I like somewhere to go to in the morning.

 問題文は肯定文になりますので、「somewhere」のほうを使います。
 I like somewhere to go to in the morning. で、「私は朝にどこかへ出かけるのが好きです。」という意味になります。


問題2について
 解答は次のようになります。
 I'm not going anywhere till I find Frank.

 問題文は否定文になりますので、「anywhere」のほうを使います。
 I'm not going anywhere till I find Frank. で、「私はフランクを見つけるまで、どこへも行くつもりはありません。」という意味になります。


問題3について
 解答は次のようになります。
 I never go anywhere without him.

 問題文ですが、「never」を使っています。そこでこれは否定の文になります。
 否定文から、「anywhere」のほうを使います。
 I never go anywhere without him. で、「私は彼なしでどこへも行きません。」という意味になります。


問題4について
 解答は次のようになります。
 Is there a pair of scissors anywhere?

 問題文は疑問文になりますので、「anywhere」のほうを使います。
 Is there a pair of scissors anywhere? で、「どこかにはさみがありませんか。」という意味になります。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます