英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習数の形容詞、allとmostとno、everyとeach Day24>every とeach 及びall の使い方について 選択式確認問題の解説





 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式2  everyとeach、allの使い方について




解説です

 「every」と「each」、「all」は、意味的に「全体」を指します。
 そして「all」は「ひとまとまりで全て」を意味し、「every」と「each」は「1つ1つを考慮に入れます。


問題1について
 解答は次のようになります。
 Every room has a private bathroom.

 これは「every」を使っている文です。
 名詞は「room」です。
 「every」の後の名詞は単数として扱いますので、「room」が続く文を見ていきます。
 また単数として扱うことから、その後の動詞も「has」を使っていきます。

 Every room has a private bathroom. で、「すべての部屋には浴室があります。」という意味になります。


問題2について
 解答は次のようになります。
 All students are required to enroll at the beginning of their course of study.

 これは「all」を使っている文です。
 名詞は「students」です。
 「all」の後の名詞は、単数形にも複数形にもなります。可算名詞の場合は、普通は複数形にしますので、「student」の複数形である「students」になっている文を見ていきます。
 また、be動詞が「are」になっていることにも注意してください。

 All students are required to enroll at the beginning of their course of study. で、「すべての学生が学習課程の始めに登録することが要求されます。」という意味になります。

 「required」は「require」の過去分詞ですが、「require」は「~を必要とする」や「~を要求する」という意味の動詞です。
 「enroll」は「~を登録する」や「入会する」という意味の動詞です。
 また、course of studyで「学習課程」という意味になります。


問題3について
 解答は次のようになります。
 All cars were white.

 この文でも「all」が使われています。
 名詞は「cars」です。「car」は可算名詞ですので、複数形の「cars」になります。
 その後のbe動詞もそれに合わせて「were」になっていきます。

 All cars were white. で、「すべての車は白です。」という意味になります。


問題4について
 解答は次のようになります。
 Each book consists of three sections.

 これは「each」を使っている文です。
 名詞は「book」です。「each」の後の名詞は単数として扱いますので、「book」は可算名詞でありながらも、複数形にはしません。
 また、その後の動詞もそれに合わせて、「consists」というように「s」が語尾につきます。

 Each book consists of three sections. で、「各々の本は3つの部分から成り立っています。」という意味になります。

 「consists」は「consist」に「s」がついた形ですが、「consist」は「~から成り立っている」という意味の動詞です。


問題5について
 解答は次のようになります。
 Each bike has easy-to-use gears.

 これも「each」を使っている文です。
 名詞は「bike」ですが、これも複数形にならずに「bike」のまま使うことになります。
 動詞もそれに合わせて「has」になっているものを選んでいきます。

 Each bike has easy-to-use gears. で、「各々のバイクは使いやすいギアを持っています。」という意味になります。

 easy-to-useは、「使いやすい」という意味の形容詞になります。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます