英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習間接疑問文 Day19>間接疑問文について 選択式確認問題の解説





 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式1  間接疑問文について




解説です

 間接疑問文の問題です。間接疑問文は一方の文に、疑問文を埋め込んで作っていきます。
 埋め込んだ疑問文は、「主語+動詞」の語順になります。


問題1について
 解答は次のようになります。
 Do you know how many women work for this factory?

 文頭にDo you knowが置いてあります。その後には疑問詞「how」が続きます。これはhow many womenで、「何人の女性」という意味で使っています。
 その後は動詞が続きますが、そのような選択肢は2つだけです。ここでは動詞の「work」が使われています。
 疑問文のように「do」などは取るため、「does」を使っていない文を選択します。それが解答になります。

 Do you know how many women work for this factory? で、「あなたはこの工場に何人の女性が勤めているか知っていますか。」という意味になります。


問題2について
 解答は次のようになります。
 Do you know where he is now?

 文頭にDo you knowが置いてあります。その後には疑問詞「where」が続きます。「where」の後には「主語+動詞」の語順になりますので、he isと続いている文を選択します。

 Do you know where he is now? で、「あなたは今彼がどこにいるか知っていますか。」という意味になります。


問題3について
 解答は次のようになります。
 Do you know when they came?

 文頭にDo you knowが置いてあります。その後には疑問詞「when」が続きます。「when」の後には「主語+動詞」の語順が続きます。「do」などは取りますので、they cameと続いている文を選択します。それが解答になります。

 Do you know when they came? で、「あなたは彼らがいつ来たのか知っていますか。」という意味になります。
 「do」などを使いませんので、過去のことを表す場合は、動詞を過去形で使います。上の場合は「came」を使っています。


問題4について
 解答は次のようになります。
 I don't know how he does it.

 文頭にI don't knowが置いてあります。その後には疑問詞「how」が続きます。「how」の後には「主語+動詞」の語順が続きます。そうすると、he doesと続いている文を見ていきます。それが解答になります。

 I don't know how he does it. で、「私は彼がそれをどのようにするのかを知りません。」という意味になります。


問題5について
 解答は次のようになります。
 I don't know where you can find it.

 文頭にI don't knowが置いてあります。その後には疑問詞「where」が続きます。「where」の後には「主語+動詞」の語順が続きます。そうすると、you canと続いている文をみていきます。それが解答になります。

 I don't know where you can find it. で、「私はあなたがそれをどこで見つけることができるのか知りません。」という意味になります。


問題6について
 解答は次のようになります。
 Well, I don't know why you are unhappy.

 文頭にWell, I don't knowが置かれています。その後には疑問詞「why」が続きます。「why」の後は「主語+動詞」の語順が続きます。そうすると、you areと続いている文がありますので、それを見ていきます。

 Well, I don't know why you are unhappy. で、「私はあなたがなぜ落ち込んでいるのか知りません。」という意味になります。


問題7について
 解答は次のようになります。
 Can you tell me if this is right?

 文頭にCan you tell meが置かれています。その後は疑問詞が続いていません。「if」が続きます。
 これはもとの文である疑問文が、「what」などの疑問詞を使っていないからです。そのような疑問文を埋め込む場合は、代わりに「if」を置きます。

 「if」の後は、「主語+動詞」の語順が続きます。そうすると、if this isとなっている文を見ていきますが、それが解答になります。

 Can you tell me if this is right? で、「これが正しいかどうか私に教えてくれませんか。」という意味になります。


問題8について
 解答は次のようになります。
 I don't know if you remember me.

 文頭にI don't knowが続いています。疑問詞が使われていないことから、その後は「if」を使います。「if」の後が「主語+動詞」の語順になっているのは、if you rememberとなっている選択肢が1つあるだけです。それが解答になります。

 I don't know if you remember me. で、「あなたが私を覚えているかどうか私は知りません。」という意味になります。


問題9について
 解答は次のようになります。
 I don't know if they will do that.

 文頭にI don't knowが置かれています。疑問詞が使われていませんので、「if」を使います。「if」のあとに「主語+動詞」の語順が続いているのは、if they will doとなっている選択肢が1つあるだけです。それが解答になります。

 I don't know if they will do that. で、「彼らがあれをするかどうか私は知りません。」という意味になります。


問題10について
 解答は次のようになります。
 Do you know if she got married?

 文頭にDo you knowが置かれています。これも疑問詞を使っていないので、「if」を使います。「if」の後に「主語+動詞」が続いているのは、if she gotとなっている選択肢を見ていきます。それが解答になります。

 Do you know if she got married? で、「彼女が結婚したかどうかあなたは知っていますか。」という意味になります。
 「do」などを取るために、過去のことを表す場合は、動詞に過去形を使います。ここでは「get」の過去形である「got」を使っています。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます