英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習否定文と疑問文 Day5>be動詞の疑問文について 記述式練習問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1. I am just lucky.
(私は本当に運がいい。)

2. We are lost.
(私たちは道に迷いました。)

3. It was like this.
(それはこんな風でした。)

4. You were surprised.
(あなたは驚いた。)

5. He is still fat.
(彼はまだ太っています。)


解答です

1. Am I just lucky?
(私は本当に運がいいですか。)

2. Are we lost?
(私たちは道に迷ったのですか。)

3. Was it like this?
(それはこんな風でしたか。)

4. Were you surprised?
(あなたは驚いたのですか。)

5. Is he still fat?
(彼はまだ太っていますか。)


解説です

 問題文は5問ともbe動詞を使っている文です。これを疑問文に書き換えていきます。
 be動詞の文を疑問文にするには、主語とbe動詞の語順を逆にします。そして文の最後に「?」をつけます


問題1について
 I am just lucky.ですが、主語のIとbe動詞のamの語順を逆にします。するとAm I just lucky? となります。文の最後には「?」もつけます。

 be動詞のamは語順を逆にすると、文頭に置かれますが、そうすると、amのaは大文字のAになることにも注意してください。


問題2について
 We are lost.の、主語のWeとbe動詞のareの語順を逆にします。そうすると、Are we lost?となります。
 be動詞areのaは、文頭に置かれるので大文字のAになります。
 lostには、「道に迷う」という意味があります。


問題3について
 It was like this.の、主語のItとbe動詞のwasの語順を逆にします。そうすると、Was it like this?となります。
 be動詞wasのwは、文頭に置かれるので大文字のWになります。


問題4について
 You were surprised.の、主語のYouとbe動詞のwereの語順を逆にします。そうすると、Were you surprised?となります。
 be動詞wereのwは、文頭に置かれるので大文字のWになります。
 surprisedには、「びっくりした」という意味があります。


問題5について
 He is still fat.の、主語のHeとbe動詞のisの語順を逆にします。そうすると、Is he still fat?となります。
 be動詞isのiは、文頭に置かれるので、大文字のIになります。
 fatには、「太った」という意味があります。











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます