英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習「ある人」の代名詞 somebodyなど Day48>somebody、something などについて 記述式練習問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1. ( called, me ) last night.
(昨夜、誰かが私に電話をしました。)

2. ( did, telephone ) ?
(誰か電話をしてきましたか。)

3. ( is, there ) in my eye.
(私の目の中に何か入っています。)

4. ( do, know, not, I ) about him.
(私は彼のことについて全く知りません。)

5. ( want, did, I, not, to offend ) .
(私は誰も傷つけたくはなかった。)


解答です

1. Somebody called me last night.
(昨夜、誰かが私に電話をしました。)

2. Did anybody telephone?
(誰か電話をしてきましたか。)

3. There is something in my eye.
(私の目の中に何か入っています。)

4. I do not know anything about him.
(私は彼のことについて全く知りません。)

5. I did not want to offend anybody.
(私は誰も傷つけたくはなかった。)


解説です

 somebody、anybody、something、anythingの基本的な使い分けを問う問題です。
 somebodyとanybodyは「誰か」という意味です。
 基本的にsomebodyは肯定文で使い、anybodyは否定文と疑問文で使います。

 somethingとanythingは「何か」という意味です。
 基本的にsomethingは肯定文で使い、anythingは否定文と疑問文で使います。


問題1について
 問題文は肯定文で、日本語訳に「誰かが」がありますので、somebodyを使って文を作っていきます。すると、次のような解答になります。
 Somebody called me last night.
 (昨夜、誰かが私に電話をしました。)


問題2について
 問題文は疑問文です。日本語訳に「誰か」がありますので、anybodyを使います。すると、次のような解答になります。
 Did anybody telephone?
 (誰か電話をしてきましたか。)


問題3について
 問題文は肯定文です。日本語訳に「何か」がありますので、somethingを使います。すると、次のような解答になります。
 There is something in my eye.
 (私の目の中に何か入っています。)


問題4について
 問題文は否定文です。
 日本語訳の「彼のことについて」はabout himで表されます。
 「全く知りません」ですが、物事の全否定となりますのでanythingを使います。すると、次のような解答になります。
 I do not know anything about him.
 (私は彼のことについて全く知りません。)


問題5について
 問題文のoffendは、「感情を害する」という意味の動詞です。
 またこの問題文は否定文です。日本語訳に「誰も」とあります。そこでanybodyを使います。すると、次のような解答になります。
 I did not want to offend anybody.
 (私は誰も傷つけたくはなかった。)











 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます