72回のレッスンで英文法を、ストーリーで英会話表現をマスターします。解説内容は大学の先生方による協力で作成しています。
英語喫茶〜英語・英文法・英会話〜
スマートフォン英語喫茶
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
英語を英文法と英会話で楽しむ
Yahoo! JAPAN 英語喫茶はヤフーに掲載されています。
・2005.1.18 教育>学習指導>英語
・2005.2.28 社会科学>言語学>英語
−著書向け確認問題−
−参考説明−
−英文法関係−
序章
0.2
0.3
0.4
1章
1.1
1.2
1.3
2
2.1
2.2
3
3.1
3.2
4
4.1
4.2
5
5.1
5.1.1
5.1.2
5.2
6
6.1
6.2
7
7.1
7.2
8
8.1
8.2
9
10
2章
2.1
2.2
3
4.1
4.2
−英会話表現−
−英語の時間的感覚−
−景勝探訪と学習の息抜−
−その他−

英語喫茶の内容は、北海道教育大学の先生方、函館大学の先生方等、大学の多数の先生方による協力により細部までチェックを入れて作成しております。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

英語喫茶が本になりました。
本のタイトルは、
基礎からの英語学習
です。

本書は主に次の方々を対象に執筆しました。
1. 英会話のための必要英文法を学習したい。
2. はじめての英文法を学習したい。
3. 大人になってから英文法の学習を始めたい。

本書の特徴です。
レッスンは90回。
無理がない1日の学習量
ネットでレッスンの確認ができるアドレス掲載
必要最低限の英文法習得と発展の手助け

 本書は、アマゾンや版元ドットコムでもご購入いただけます。
 よろしければ下記をクリックしてください。
アマゾンで購入
版元ドットコムで購入


英語喫茶モバイル
英語喫茶モバイルへのQRコード

英語喫茶のモバイル用サイト
QRコードを読み取ってください


RSS1.0へ
RSS2.0へ
Atomへ


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜





 
法助動詞




 
2.2 丁寧表現
 法助動詞の過去時制は、表現を間接的にするために丁寧表現としても用いられる。形式は過去時制だが、この用法は仮定法過去に由来するために現在の時点に視点を置いた表現となる。
 疑問文で用いた場合は依頼や許可を求めることを表す。

 (2)
  a. Could I use your phone? Yes, you can.
  (電話を借りてもいいですか。ええ、どうぞ。)
  b. Would you help us?
  (手伝ってもらえませんか。)

 (2a)のように、答えるときは現在時制を用い、Yes, you could. とはしない。

 肯定文では提案を表す。

 (3)
  a. We could meet again here tomorrow.
  (明日ここでまた会いましょう。)
  b. I would do that, if you are tired.
  (それをしてあげますよ、もしもお疲れなら。)

 ところで、この用法は相手に対するいらだちを表すのにも用いられる。

 (4)
  a. You might ask before you use my P.C.
  (私のパソコンを使う前に一言話してもらいたいね。)
  b. Why couldn't she apologize?
  (どうして彼女は謝ってくれないのだろう。)








<前のページ><法助動詞の目次><次のページ>




Copyright(c) 英語喫茶〜英語・英文法・英会話〜 : サイト内の文章・図の無断掲載を禁じます