英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-英文法関係-
-英会話表現-
Page1
Page2
Page3
Page4
Page5
Page6
Page7
Page8
Page9
Page10
Page11
Page12
Page13
Page14
Page15
Page16
Page17
Page18
Page19
Page20
Page21
Page22
Page23
Page24
Page25
Page26
Page27
Page28
Page29
Page30
Page31
Page32
Page33
Page34
Page35
Page36
Page37
Page38
Page39
Page40
Page41
Page42
Page43
Page44
Page45
Page46
Page47
Page48
Page49
Page50
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 やさしい英会話の表現

英語喫茶やさしい英会話の表現>端にある学部 Page42



やさしい英会話の表現ページ42-端にある学部-英語喫茶~英語・英文法・英会話~

やさしい英会話の日付

端にある学部

やさしい英会話42
やさしい英会話の表現の英文ストーリー用ボーダー


 ―Two cats were in Rickey's office. Sherry and Libre were talking about Bronx. Rickey was still in class.―

"What should we do?" Libre said looking worried.
"I have no choice but to make sure of it. Actually, he didn't go to the sports stadium today."
"He usually goes there. How can we make sure?" libre asked.

"Have you ever been to the veterinary science building?"
"No, I've never been there. How about you Sherry?"
"I have been there several times. I feel strange about going to the veterinary clinic, but let's go now."
"I don't know if Bronx is there? He had an operation."
"I think so, too. But it's worth going there."


 ―Sherry and Libre were walking along the street in the campus. After they walked for a while, the veterinary clinic in affiliation with the university came into sight.―

"Is that the veterinary clinic?" Libre asked.
"Yes."
"Where is the veterinary science building?"
"It's a bit farther from here."

 To get to veterinary science, we have to go through the veterinary clinic.
Veterinary science is away from the veterinary clinic, at the end of the university.



やさしい英会話のカット2



<今日の単語>

make sure  確認する、確かめる
strange  変な;見知らぬ




やさしい英会話のライン




<今日の日本語訳>

 ―リッキーの研究室には2匹の猫がいた。シェリーとリバーはブロンクスのことについて話をしていた。リッキーはまだ授業中で研究室にはいなかった。―

「どうしょうか俺らは?」リバーが心配そうに言った。
「確かめてみるしかないな。実は今日ブロンクスは運動競技場に来ていなかったんだ。」
「いつもならいるのにな。どうやって、確かめる?」とリバー。

「リバーは獣医学部に行ったことある?」
「ないよ、一度も行ったことない。シェリーはどうなの?」
「僕はほんの数回だけ行ったことがあるよ。動物病院には抵抗があるけれど、これから行ってみよう。」
「けれどもブロンクスはいるかな? 手術したんだろう。」
「僕もそう思うけれど、行ってみる価値はあると思う。」


 ―シェリーとリバーは大学の通りを歩いていた。しばらくすると大学付属の動物病院が見えてきた。―

「あれが動物病院?」とリバーが聞いてきた。
「そうだよ。」
「獣医学部はどこにあるの?」
「その動物病院の先にあるのさ。」

 獣医学部へは通りに面している動物病院の前を通っていかないとならない。
獣医学部は動物病院の奥、大学の一番端にあるのだ。



やさしい英会話のライン



<今日の日本語訳&英語訳>

―リッキーの研究室には2匹の猫がいた。シェリーとリバーはブロンクスのことについて話をしていた。リッキーはまだ授業中で研究室にはいなかった。―
―Two cats were in Rickey's office. Sherry and Libre were talking about Bronx. Rickey was still in class.―


「どうしょうか俺らは?」リバーが心配そうに言った。
"What should we do?" Libre said looking worried.

「確かめてみるしかないな。実は今日ブロンクスは運動競技場に来ていなかったんだ。」
"I have no choice but to make sure of it. Actually, he didn't go to the sports stadium today."

「いつもならいるのにな。どうやって、確かめる?」とリバー。
"He usually goes there. How can we make sure?" libre asked.


「リバーは獣医学部に行ったことある?」
"Have you ever been to the veterinary science building?"

「ないよ、一度も行ったことない。シェリーはどうなの?」
"No, I've never been there. How about you Sherry?"

「僕はほんの数回だけ行ったことがあるよ。動物病院には抵抗があるけれど、これから行ってみよう。」
"I have been there several times. I feel strange about going to the veterinary clinic, but let's go now."

「けれどもブロンクスはいるかな? 手術したんだろう。」
"I don't know if Bronx is there? He had an operation."

「僕もそう思うけれど、行ってみる価値はあると思う。」
"I think so, too. But it's worth going there."



―シェリーとリバーは大学の通りを歩いていた。しばらくすると大学付属の動物病院が見えてきた。―
―Sherry and Libre were walking along the street in the campus. After they walked for a while, the veterinary clinic in affiliation with the university came into sight.―


「あれが動物病院?」とリバーが聞いてきた。
"Is that the veterinary clinic?" Libre asked.

「そうだよ。」
"Yes."

「獣医学部はどこにあるの?」
"Where is the veterinary science building?"

「その動物病院の先にあるのさ。」
"It's a bit farther from here."


獣医学部へは通りに面している動物病院の前を通っていかないとならない。
To get to veterinary science, we have to go through the veterinary clinic.

獣医学部は動物病院の奥、大学の一番端にあるのだ。
Veterinary science is away from the veterinary clinic, at the end of the university.




ここから今日のポイントになります。





やさしい英会話の今日のポイント
やさしい英会話のポイントライン


★ポイント1
"Have you ever been to the veterinary science building?"
「リバーは獣医学部に行ったことある?」

 Have you ever ~? は、「今まで~をしたことがありますか?」という意味です。これまででしたことがあるかどうか、相手に経験をたずねるときに使うことができます。
 これは現在完了形の文と言います。「~」には過去分詞がきます。


英語have you ever?(~をしたことがありますか)について 英語have you ever?(~をしたことがありますか)について


 たとえば「今までに海外へ行ったことがありますか?」とたずねるときは、
 Have you ever been abroad?
 となります。

 答えるときは、たずねられた文が現在完了形なので、Yes, I have. や No, I haven't. になります。

 Have you ever been fishing?
 (釣りをしたことがありますか?)
 Yes, I have.
 (はい、あります。)
 Really? Let's go fishing next Sunday.
 (本当に?じゃあ次の日曜日に釣りに行きましょう。)






★ポイント2
"No, I've never been there. How about you Sherry?"
「ないよ、一度も行ったことない。シェリーはどうなの?」

 How about you Sherry? は「シェリーはどうですか?」という意味です。
 How about ~? は相手に提案をしたり、相手を誘ったりするのに使うことができますが、この場合のように相手の意見をたずねることもできます。


英語how about you?(あなたはどうですか)について 英語how about you?(あなたはどうですか)について


 Do you like natto?
 (納豆は好きですか?)
 Yes. How about you?
 (はい。あなたはどうですか?)
 I don't like natto.
 (私は納豆が好きではありません。)






★ポイント3
"I have been there several times. I feel strange about going to the veterinary clinic, but let's go now."
「僕はほんの数回だけ行ったことがあるよ。動物病院には抵抗があるけれど、これから行ってみよう。」

 I feel strange about going to the veterinary clinic. は、「動物病院へ行くのには抵抗がある。」という意味です。
 「strange」には「奇妙な」や、「変な」という意味があります。
 「feel」に「strange」を続けて、「~には抵抗がある。」という意味になります。


英語I feel strange about(~には抵抗があります)について 英語I feel strange about(~には抵抗があります)について


 He doesn't like visitors.
 (彼は来客が好きじゃないから。)
 I feel strange about going into his room.
 (私は彼の部屋に入るのには抵抗があります。)
 I think so, too.
 (私もそう思います。)









やさしい英会話の表現カット








Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます