英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-英文法関係-
-英会話表現-
Page1
Page2
Page3
Page4
Page5
Page6
Page7
Page8
Page9
Page10
Page11
Page12
Page13
Page14
Page15
Page16
Page17
Page18
Page19
Page20
Page21
Page22
Page23
Page24
Page25
Page26
Page27
Page28
Page29
Page30
Page31
Page32
Page33
Page34
Page35
Page36
Page37
Page38
Page39
Page40
Page41
Page42
Page43
Page44
Page45
Page46
Page47
Page48
Page49
Page50
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 やさしい英会話の表現

英語喫茶やさしい英会話の表現>親友の頼み事 Page46



やさしい英会話の表現ページ46-親友の頼み事-英語喫茶~英語・英文法・英会話~

やさしい英会話の日付

親友の頼み事

やさしい英会話46
やさしい英会話の表現の英文ストーリー用ボーダー


 ―Three cats were in Rickey's office. Rickey hadn't come back yet.―

"I won't live so long," Bronx said.

 Buttered looked sad beside Bronx.

"What do you mean?"
"Just as I said. What I wanted to say is I'll leave you behind."
"Because of sickness?"
"Yeah."

"If you don't mind … what's the matter?"
"I don't know well. The human being said something. It was a term. But I can understand it was about me."
"Oh …"

"Can I ask you a favor?"
"What?"
"I won't be able to come to the university as often as I used to. If I'm in the campus, can you treat me as usual? Not as a sick cat."
"… I know what you mean, but …"

"Don't hesitate to contact me."
"… I know, Bronx."



やさしい英会話のカット2



<今日の単語>

term  専門的な用語
treat  取り扱う、待遇する
contact  接触する




やさしい英会話のライン




<今日の日本語訳>

 ―リッキーの研究室には3匹の猫がいた。リッキーは図書館からまだ戻ってきてはいない。―

「俺はもう長くないだろう。」とブロンクスが言った。

 横でバタードが寂しそうな表情をしている。

「どういうこと?」
「そういうことだよ。言いたかったことは、俺はそのうちみんなの前からいなくなるってことさ。」
「病気のため?」
「あぁ。」

「もしも気にしないのなら...何の病気?」
「それはよくわからない。人間の言うことだから。専門的な言葉だ。けれども自分でははっきりわかっている。」
「そんな...。」

「そこでシェリーに頼みがあるんだ。」
「頼み?」
「俺はもう前のようにここへは頻繁に来ることはできないだろう。もしも俺が大学に来ていたときは、またいつものような対応をしてくれないか? 病気をしている猫じゃなくて。」
「...。いいたいことはわかったよ。けれど...。」

「変に気を使わないでくれということさ。」
「...わかったよ、ブロンクス。」



やさしい英会話のライン



<今日の日本語訳&英語訳>

―リッキーの研究室には3匹の猫がいた。リッキーは図書館からまだ戻ってきてはいない。―
―Three cats were in Rickey's office. Rickey hadn't come back yet.―


「俺はもう長くないだろう。」とブロンクスが言った。
"I won't live so long," Bronx said.


横でバタードが寂しそうな表情をしている。
Buttered looked sad beside Bronx.


「どういうこと?」
"What do you mean?"

「そういうことだよ。言いたかったことは、俺はそのうちみんなの前からいなくなるってことさ。」
"Just as I said. What I wanted to say is I'll leave you behind."

「病気のため?」
"Because of sickness?"

「あぁ。」
"Yeah."


「もしも気にしないのなら...何の病気?」
"If you don't mind … what's the matter?"

「それはよくわからない。人間の言うことだから。専門的な言葉だ。けれども自分でははっきりわかっている。」
"I don't know well. The human being said something. It was a term. But I can understand it was about me."

「そんな...。」
"Oh …"


「そこでシェリーに頼みがあるんだ。」
"Can I ask you a favor?"

「頼み?」
"What?"

「俺はもう前のようにここへは頻繁に来ることはできないだろう。もしも俺が大学に来ていたときは、またいつものような対応をしてくれないか? 病気をしている猫じゃなくて。」
"I won't be able to come to the university as often as I used to. If I'm in the campus, can you treat me as usual? Not as a sick cat."

「...。いいたいことはわかったよ。けれど...。」
"… I know what you mean, but …"


「変に気を使わないでくれということさ。」
"Don't hesitate to contact me."

「...わかったよ、ブロンクス。」
"… I know, Bronx."




ここから今日のポイントになります。





やさしい英会話の今日のポイント
やさしい英会話のポイントライン


★ポイント1
"Just as I said. What I wanted to say is I'll leave you behind."
「そういうことだよ。言いたかったことは、俺はそのうちみんなの前からいなくなるってことさ。」

 What I wanted to say is ~ で、「私の言いたかったことは~です。」という意味で使うことができます。
 「~」には、「主語+動詞」を続けることができます。



wanted to say is(私の言いたかったことは)について wanted to say is(私の言いたかったことは)について


 I don't have enough money, but I want to buy it.
 (私は十分なお金を持っていません。けれどもそれを買いたいです。)
 What do you mean?
 (どういうつもりですか?)
 What I wanted to say is I want to borrow money.
 (つまり私の言いたかったことは、お金を借りたいということです。)






★ポイント2
"I won't be able to come to the university as often as I used to. If I'm in the campus, can you treat me as usual? Not as a sick cat."
「俺はもう前のようにここへは頻繁に来ることはできないだろう。もしも俺が大学に来ていたときは、またいつものような対応をしてくれないか? 病気をしている猫じゃなくて。」

 If I'm in the campus, can you treat me as usual? は、「もしも私が大学内にいたら、いつものように対応してくれませんか?」という意味です。
 このように Can you ~? は「~をしてくれませんか?」というように、相手に対して「依頼」をするときに使うことができます。
 「can」が「could」になると、もっと丁寧になります。


英語can you...?(~をしてくれませんか)について 英語can you...?(~をしてくれませんか)について


 Can you help me?
 (手伝ってくれませんか?)

 What were you talking about?
 (何のことについて話していたのですか?)
 I can't say that.
 (それは言えません。)
 Can you tell me that?
 (それを教えてくれませんか?)

 I made a cake at home yesterday.
 (私は昨日家でケーキを作りました。)
 How was it?
 (どうでしたか?)
 It was delicious.
 (おいしかったですよ。)
 Oh, could you bake a cake for me next time?
 (それは、今度は私のために焼いてくれませんか?)
 Okay. But could you bring ingredients of the cake?
 (いいですよ。でもケーキの材料を持ってきてくれませんか?)






★ポイント3
"… I know what you mean, but …"
「...。いいたいことはわかったよ。けれど...。」

 I know what you mean, but ~ で、「私はあなたの言いたいことがわかります。けれども~」という意味で使うことができます。
 「~」には「主語+動詞」の普通の文をおきます。
 I know what you mean で「言いたいことがわかります。」と言っておいてから、but ~ で自分の意見を言います。


英語I know what you mean, but(言いたいことはわかります、けれども)について 英語I know what you mean, but(言いたいことはわかります、けれども)について


 I want to take two job interviews. But the two exams are on the same day.
 (私は2つの面接試験を受けたいです。けれども2つの試験は同じ日にあります。)
 I know what you mean, but you have to choose one job interview.
 (あなたの言いたいことはわかりますが、1つの面接試験を選ばないとなりませんよ。)









やさしい英会話の表現カット








Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます