英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-英文法関係-
-英会話表現-
Page1
Page2
Page3
Page4
Page5
Page6
Page7
Page8
Page9
Page10
Page11
Page12
Page13
Page14
Page15
Page16
Page17
Page18
Page19
Page20
Page21
Page22
Page23
Page24
Page25
Page26
Page27
Page28
Page29
Page30
Page31
Page32
Page33
Page34
Page35
Page36
Page37
Page38
Page39
Page40
Page41
Page42
Page43
Page44
Page45
Page46
Page47
Page48
Page49
Page50
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 やさしい英会話の表現

英語喫茶やさしい英会話の表現会わない期間 Page26>それをしてほしい 練習問題解説Page26-3




 やさしい英会話の表現練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。
問題文です

1.I ( ) take a nap.
(昼寝をしたいのです。)

2.( ) be a teacher.
(先生になりたいです。)

3.( ) it now.
(あなたにそれをしてほしいのです。)

4.( ) my parents.
(あなたに私の両親に会って(meet)ほしいのです。


解答です

1.want to
2.I want to
3.I want you to do
4.I want you to meet


解説です

 「~をしたい」という表現についてです。
 want toを使う文ですが、基本的な使い方はwant toの後ろに動詞の原形を置くことです。
 「I want to+動詞の原形」で「私は(動詞の原形)をしたい。」という意味になります。

 また、このwant toのwantとtoの間に「人」を入れると、その「人」に「~をしてほしい」という意味の文を作ることができます。

問題1について
 問題文のtake a napで「昼寝をする」という意味ですが、これを「したい」という意味にするためにwant toを使うことになります。
 takeは何も変化していない動詞の形です。つまり動詞の原形ということですが、これをwant toの後ろに続けることになります。
 I want to take a nap.


問題2について
 日本語訳は「先生になりたいです。」となっています。問題文ではbe a teacherがすでにあります。この「be」ですが、意味上は存在や性質等をあらわします。そして文法上ではbe動詞の原形になります。
 これをwant toの後ろに続けていくことになります。
 I want to be a teacher.

 I am a teacher. で「私は先生です。」という意味になります。
 このamはbe動詞ですが、この原形がbeになります。


問題3について
 ここからは少し文の形が異なる問題になります。
 「ある人に何かをしてほしい」という意味の文を作っていきます。
 この場合「ある人」に該当する語句を、want toのwantとtoの間に入れます。

 日本語訳は「あなたにそれをしてほしいのです。」となっていますが、してほしいある人はこの場合「あなた」です。つまりyouをwant とtoの間にいれます。
 I want you to do it now.

 上の解答のようにwantの後ろにyouを置きます。toの後ろは動詞の原形です。


問題4について
 日本語訳は「あなたに私の両親に会ってほしいのです。」となっています。
 問題文のmy parentsは「私の両親」という意味です。
 「会ってほしい」の意味ではmeetを使うことが指定されています。
 ここでwant to meetで「会いたい」という意味になりますが、want you to meetで「あなたに会ってほしい」という意味になります。
 I want you to meet my parents.









Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます