英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>人称代名詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 人称代名詞

 人称は、話し手との関係を表します。
 その人称には一人称、二人称、三人称の3つが英語にあります。
 一人称は「I」と「we」のことで、「自分」や「自分と相手の両方を含めた複数」です。
 二人称は「you」のことで、「自分を含まない相手」です。
 三人称は「she」や「they」などで、「自分も相手も含めない人」のことです。

 そしてこれらは、主語や目的語として使われる場合に形が変わります。
 たとえば、I like her. の「I」は、「私は」という意味の主語です。
 しかし、He gave me a book. の「me」は、「私に」という意味の目的語です。

 さらに「私の」というように、「所有」を表す場合は「my」に形が変わります。

 my book
 (私の本)


 これらのことを一覧にすると次のようになります。

 主語として
(私は)
所有として
(私の)
目的語として
(私に、私を)
一人称Imyme
weourus
二人称youyouryou
三人称hehishim
sheherher
theytheirthem
ititsit

(「you」には単数と複数がありますが、形は同じ「you」です。そして「あなた」と「あなた達」の意味があります。)



 人称代名詞の普通の使い方は、前に出てきた語句を表すことです。たとえば次の文を見てください。

 I saw Ann on the street yesterday.(昨日通りでアンを見ました。)
 Where did Ann go?(アンはどこへ行きましたか。)
 I don't know where Ann went.(アンがどこへ行ったのかわかりません。)

 英語では普通、上のように同じ人の名前を何度も繰り返しません。
 そこで普通は、次のように2回目の「Ann」からはそれにかわる代名詞を使います。

 I saw Ann on the street yesterday.
 Where did she go?
 I don't know where she went.

 このことは代名詞の使い方の基本になります。


「it」は次のように文の内容も表すことができます。

 I hear she will transfer to the headquarters.
 (彼女は本社へ転勤のようですね。)
 Yes, I know about it. It is true.
 (ええ、知っています。それは本当です。)








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます