英語喫茶~英語・英文法・英会話~
 英語喫茶のサイト内検索 英語の時間的感覚Ⅰ

英語喫茶英語の時間的感覚Ⅰ>現在進行形の未来表現



現在進行形の未来表現-英語の時間的感覚Ⅰ

 

4.1.2. 現在進行形の未来表現

 現在進行形といえば、すぐに動作継続を思いつくかもしれないが、そのことは次章で述べるとして、ここでは現在進行形で表す未来表現について述べていく。

 (6)
  a. The train is arriving at Sendai.
   (電車は仙台に到着します。)
  b. She is leaving Japan tomorrow.
   (彼女は明日日本をたちます。)

 上はいずれも現在進行形を用いているが、意味は動作の継続を表していない。

 (6)の2例は、現在形による未来表現と同様に、すでに決定されていることを表すが、現在進行形の場合はそれでもまだ出来事の変更が可能である意味を含む。いわば未来の「取り決め」である。
 したがって、(6a)は計画というよりもこれから電車が到着するという様子を表していることになり、(6b)も彼女の単なる予定を表しているにすぎない。
 この現在進行形の未来表現については、次節でもbe going toと比較をするために述べている。



英語の時間感覚カット











Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます