自然探訪と野鳥(英語喫茶写真店)

 自然探訪と野鳥(英語喫茶写真店)

 自然探訪と野鳥は、英語喫茶別館です。
 掲載している写真は、観光地に限っておりません。
 景勝ポイント等、北海道の興味深い個所を多数掲載しています。
 掲載個所の中には、簡単には行けないところも含まれていますので、写真だけを見て楽しんでください。

有珠山(山頂からの眺望)

北海道有珠郡壮瞥町~洞爺湖南岸にそびえる火山、有珠山(山頂からの眺望)
有珠山(山頂からの眺望)、洞爺湖展望台からの眺望(北海道有珠郡壮瞥町)
この写真は大きいサイズで表示できます。
(クリックで拡大と元のサイズを表示)
撮影取材日 2015年6月

北海道有珠郡壮瞥町から、有珠山(山頂からの眺望)です。
有珠山は、洞爺湖の南岸にそびえる火山で、標高は733mあります。
成層火山と溶岩ドーム郡で、直径約1.8kmの外輪山と中央火口丘から成ります。
7千年から8千年前の噴火で山頂部が大きく崩壊しています。

今回は有珠山ロープウェイで行く展望台からの景色を掲載しています。
上の写真はロープウェイ山頂駅そばの、洞爺湖展望台からの眺めです。
展望台から洞爺湖を望んだところです。
有珠山(山頂からの眺望)、洞爺湖展望台から眺める洞爺湖と昭和新山(北海道有珠郡壮瞥町)
この写真は大きいサイズで表示できます。
(クリックで拡大と元のサイズを表示)
こちらは少し右側へ。
右端に見えるオレンジ色の山肌を見せているのは、昭和新山です。
洞爺湖と昭和新山を撮影したところです。
有珠山(山頂からの眺望)、洞爺湖展望台から眺める昭和新山をクローズアップ(北海道有珠郡壮瞥町)
その昭和新山を、少しクローズアップしたところです。
昭和新山は、1943年からの有珠山噴火により畑が隆起してできました。
2年ほどの隆起で昭和新山が生成されています。
有珠山(山頂からの眺望)、火口原展望台から眺める有珠山(北海道有珠郡壮瞥町)
こちらは場所を移して、有珠火口原展望台です。
洞爺湖展望台から歩くことおよそ10分でこちらの展望台に着きます。
有珠山(山頂からの眺望)、火口原展望台から眺める外輪山と銀沼大火口(北海道有珠郡壮瞥町)
この写真は大きいサイズで表示できます。
(クリックで拡大と元のサイズを表示)
展望台から銀沼大火口の方向を撮影したところです。
銀沼大火口は、1977年の噴火でできた大規模な火口です。



自然探訪と野鳥下ページ画像





Copyright(c) 自然探訪と野鳥(英語喫茶写真店)