英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶>関西外国語大学のAI学習システムと英語喫茶




関西外国語大学のAI学習システムと英語喫茶
システム開発・構築の共同研究


 関西外国語大学短期大学部教授、英語喫茶管理者、他3名による共同研究により新たに開発する「メタ言語能力」伸長学習プログラムに、AIによるデータ解析機能を持たせ、学習進捗度・理解度等の要因を複合的に分析するシステムの構築を目指しています。
 この研究課題名は「身体性原理とメタ言語能力の伸長が外国語習得に及ぼす影響の定量分析研究」であり、日本学術振興会の2023年度科学研究費助成事業(科研費)に認定されています。
 認定されている研究期間は2023年4月1日から2026年3月31日で、研究期間における配分予算額は総額で4,550,000円です。
 2024年春からは教育機関において当該システムの稼働が予定されています。




 「英語喫茶」は、関西外国語大学で手掛けている「AIアシスト・オムニ学習システム」の開発・構築に関し共同研究をしています。

 「AIアシスト・オムニ学習システム」は、AIと学習者が1対1で学習を進めるシステムです。
 このシステムは関西外国語大学で開発および構築が進めらているものです。
 (開発・構築は関西外国語大学の中野研一郎教授が中心となり、システム構築はIT業者である株式会社SUSおよび株式会社ferixが担っています。)
 システムは特にAIに発話能力と音声認識能力を持たせることで、学習者との英語による実際の会話を実現させます。
 そして学習者の英語音声による英文法の容認度を高め、学習者の発話が英語として通じる自信を持たせることを目的としています。

 当サイト「英語喫茶」の英文法学習コンテンツ「基礎からの英語学習」は、基礎英文法を網羅し86回のレッスンで無理なく学習することを目的に構築しています。
 それから「基礎からの英語学習」の各レッスンには、選択式の問題と記述式の問題の2つの種類の練習問題を設置しています。
 これらの練習問題は、レッスン内容の確認と、学習者の英文法容認度を高めることを目的としています。

 「英語喫茶」は、当サイトコンテンツの「基礎からの英語学習」のレッスン内容および練習問題を、「AIアシスト・オムニ学習システム」に組み込むことで、このシステムの開発および構築を進めることに協力をしています。
 そして、教育機関等においての同システムの利用普及に協力をしています。



 関西外国語大学の中野研一郎教授が運営するサイト
 Omni Creation(KEN-ICHIRO NAKANO WEBSITE)



ICT利活用と英語喫茶



 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます