英語喫茶モバイル看板




英語の時間的感覚Tの目次へ


 1.2. 現在形のまとめ
 以上が現在形の主な例と用法であるが、用法がいくつあったとしても現在形が持つ意味は1つだけというのがわかる。それは、現在においての「状態」、「習慣」、「一般的な事実」、そして「瞬間的な動作」に関わらず、話し手が「今」という時間において生じる出来事や存在する事物などを「現在のこととして捉えている」ことである。










英語の時間的感覚Tの目次へ









Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます