英語喫茶モバイル看板




英語喫茶モバイルトップページへ


はじめに

 英語の時間的感覚Tは、時間感覚を学習するために、初級者向けに書き下ろしたものである。
 たとえば、現在形と過去形の用い方や、日本語話者にとっては難しい過去形と現在完了形の用い方、willとbe going toの用い方をできるだけ容易に理解できるように構成している。さらに進行形についても述べている。
 
 本文の例文に「*」がつけ加えられている場合は、それが不自然な例であることを示している。
 



1.現在の時間的感覚

1.1. 現在形の主な用法

1.2. 現在形のまとめ

1.3. その他の現在形(時や条件を表す副詞節においての現在形)


2.過去の時間的感覚T(過去形)

2.1. 過去形の主な用法

2.2. 過去形のまとめ

2.3. その他の過去形(丁寧表現)


3.過去の時間的感覚U(現在完了)

3.1. 現在完了の主な3つの用法

3.1.1. 完了・結果

3.1.2. 継続

3.1.3. 経験

3.2. 過去形と現在完了(この章のまとめ)


4.未来の時間的感覚

4.1. 近い未来

4.1.1. 現在形による未来表現

4.1.2. 現在進行形の未来表現

4.1.3. be going toの未来表現

4.2. 遠い未来
4.2.1. willの未来表現

4.3. 未来表現のまとめ

4.4. その他の未来表現
4.4.1. 未来進行形と自然の成り行き

4.4.2. 自然の成り行きと丁寧表現


5.進行形の時間的感覚

5.1. 動詞の種類と進行形

5.2. 進行形の主な用法

5.2.1. 動作継続T

5.2.2. 動作継続U(話し手のいらだち)

5.2.3. 一時性T(動作)

5.2.4. 一時性U(状態)

5.2.5. 未完結

5.2.6. 進行形のまとめ

5.3. 完了進行形

5.3.1. 現在完了進行形T

5.3.2. 現在完了進行形U

5.3.3. 現在完了進行形V

5.4. 現在完了進行形と現在進行形


6.まとめ



英語喫茶モバイルトップページへ









Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます