英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>It is 形容詞 of 人 to… 形容詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 It is 形容詞 of 人 to… 形容詞

 <It is+形容詞+of+人+to…>は、もう1つの似ている形式<It is+形容詞+for+人+to…>の「for」が、「of」に変わっただけです。
 「for」が「(人)にとって~だ」という意味に対して、「of」は「(その人は)~だ」というように、その人の「性質や評価」を表します。

 たとえば次の例を見てください。

 It is kind of you to help me.
 (私を手伝ってくれるとはあなたは親切な人だ。)

 このとき「of you」は「あなたは」という意味を持っています。
 それから「to help me」で「私を手伝ってくれて」、「It is kind」で「親切だ」という意味を持っています。
 このように「あなたは~だ」という意味を表します。


 It was careless of you to leave a pen in your house.
 (家にペンを忘れてくるとはあなたは不注意だったね。)
 [careless = 不注意]
 It was good of you to visit me.(私を訪ねてくれてありがとう。)


 次は人の性質や評価を表すときに使われる形容詞の例です。

 brave(勇敢な)
 clever(かしこい)
 foolish(愚かな)
 honest(正直な)
 polite(礼儀正しい)
 wise(利口な)


これらは人の性質や評価を表すことから、<人+be動詞>の後に続けて使うことができます。

 You are brave.
 You are clever.








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます