英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>Whose 疑問詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 Whose 疑問詞

 「誰の~ですか」というように、「誰の」と物の持ち主を聞くことができます。
 型は2つあります。1つは<Whose+名詞>で形容詞的に「誰の~」という意味で使います。
 もう1つは「Whose」だけで代名詞的に、「誰のもの」という意味で使います。

・<Whose+名詞>
 「whose」の後に物などの名詞を続けます。
 後は普通の疑問文のようにしていきます。

whoseの使い方について whoseの使い方について

 Whose bag is this?(これは誰のかばんですか。)
 Whose books are these?(これらは誰の本ですか。)


・<Whoseだけ(誰のもの)>
 Whose is this bag?(このかばんは誰のですか。)
 Whose are these books?(これらの本は誰のですか。)


<Whose+名詞>と「Whose」だけの場合とで、日本語訳に違いがあることに注意してください。
 しかし最初の<Whose+名詞>のほうを普通は使います。








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます