英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>Who(その1) 疑問詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 Who(その1) 疑問詞

 「誰が~をする(した)」というように、「誰が」と聞くことができます。
 これは疑問詞と呼ばれる「who」を、直接文の「主語」の位置に置きます。

 たとえばThe English teacher wrote a letter to you.(英語の先生があなたに手紙を書いた。)では、手紙を書いたのは「The English teacher」で、これが主語になっています。
 この主語の位置に「Who」を代わりに置くと、Who wrote a letter to you?(誰があなたに手紙を書いたのですか。)となります。

疑問詞whoの使い方について 疑問詞whoの使い方について

 Who is next?(誰が次の番ですか。)
 Who said so?(誰がそう言ったのですか。)
 Who invented the telephone?(誰が電話を発明したのですか。)
 [invented(過)- invent(現)= 発明する]








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます