英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英語学習の豆知識>spendの用法について D-1 動詞について



 英語学習の豆知識


D-1 動詞について

c. spendの用法について

 

   物を買うという意味では、buyがよく使われる。

(1)
I bought this book for 2,000 yen.
(私はこの本を2000円で買った。)

 しかし同じような意味では、spendも用いることができる。

(2)
I spend a lot of money on books.
(私はたくさんのお金を本に使います。)

 上の例でわかるように、spendはお金を「使う」または「かける」という意味を持っている。語順はspendの後に「お金」を置き、その後にお金をかける「対象」を置く。次は、いくらお金をかけたのかを聞いている疑問文である。

(3)
How much have you spent?
(どれだけのお金を使ったのですか。)

 また、spendは「お金」以外でも用いることができる。「使う」という意味では、時間や労力も意味として用いることができる。

(4)
a. How do you spend your spare time?
(あなたは余暇をどのように過ごしますか。)

b. We spend a week in Hokkaido.
(私たちは北海道で1週間を過ごします。)

c. He spent a sleepless night.
(彼は眠れない夜を過ごした。)

d. We spent a lot of effort on it.
(私たちはそのことで大変骨折った。)

 さらに時間の進行を強調する場合などは、ing形の動詞を用いることもできる。

(5)
He spent a lot of time in fixing his car.
(彼は車を修理するのに、だいぶ時間を費やした。)

 spendを用いる場合、前置詞はon、for、inが用いられる。inはing形の動詞と共に用いられることが多いが、この場合のinはよく省略される。したがって、上の(5)の例でも、inを用いないのが普通となる。

 しかし(2)や(4d)のように、お金や時間などを、事物や人に費やす場合はonが用いられ、この場合のonについては省略をしない。









<英語学習の豆知識目次へ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます