自然探訪と野鳥(英語喫茶写真店)

 自然探訪と野鳥(英語喫茶写真店)

 自然探訪と野鳥は、英語喫茶別館です。
 掲載している写真は、観光地に限っておりません。
 景勝ポイント等、北海道の興味深い個所を多数掲載しています。
 掲載個所の中には、簡単には行けないところも含まれていますので、写真だけを見て楽しんでください。

旧寿都鉄道

北海道寿都郡黒松内町から寿都町~ニシンなどの輸送に貢献した私鉄鉄道、旧寿都鉄道
旧寿都鉄道、寿都鉄道跡の地図(旧寿都鉄道)(北海道寿都郡黒松内町~寿都町)
撮影取材日 2017年5月
(掲載日 2018年11月)

北海道寿都郡黒松内町~寿都町、旧寿都鉄道です。
旧寿都鉄道は、黒松内町の黒松内駅から、寿都町の寿都駅までの、およそ16.6kmを結んでいました。
寿都鉄道の開通は、1920年10月で、ニシンの輸送や沿線鉱山の鉱石輸送に貢献しました。
しかしながら、鉱山の閉山やニシンの不漁にくわえて、豪雨による鉄道路盤の流出などで、1968年に寿都鉄道は運休となってしまいます。
同年に、寿都と黒松内間にバスが運行されます。

その後、鉄道の再開がないまま、1972年に寿都鉄道株式会社が廃業となり、寿都鉄道は廃線となりました。

今回は旧寿都鉄道の跡を追っていきます。
ただ、廃線から45年以上が経過し、遺構はほとんど残っていません。
旧寿都鉄道、寿都鉄道跡の駅の位置(旧寿都鉄道)(北海道寿都郡黒松内町~寿都町)
寿都鉄道の駅の数は5駅で、黒松内駅、中の川駅、湯別駅、樽岸駅、寿都駅でした。
このうち、黒松内駅は函館本線の駅でもあり、現在でも営業しています。
他の、中の川駅から寿都駅までの4駅については、廃止となっています。

上の地図では、5つの駅を示していますが、このうち今回掲載しているのは、2駅です。
旧寿都鉄道、湯別駅跡(旧寿都鉄道)(北海道寿都郡黒松内町~寿都町)
上の写真は、湯別駅跡です。
黒松内町の黒松内駅から、中の川駅を通過し、次の駅が湯別駅となります。
湯別駅跡には、湯別会館が建っています。その隣には簡易郵便局も併設されています。
旧寿都鉄道、湯別駅跡と駅名標(旧寿都鉄道)(北海道寿都郡黒松内町~寿都町)
その湯別会館前には、駅名標が設置されています。
駅名標には「ゆべつ」とあります。その下には、次の駅の「たるきし」と、通過した「なかのかは」とあります。
柱には小さく「寿都鉄道 ゆべつ駅の跡」と書かれています。
旧寿都鉄道、湯別駅跡周辺の風景(旧寿都鉄道)(北海道寿都郡黒松内町~寿都町)
こちらは、湯別駅跡周辺の風景です。
旧寿都鉄道、寿都駅跡と寿都町総合庁舎(旧寿都鉄道)(北海道寿都郡黒松内町~寿都町)
湯別駅の次は、樽岸駅に到着します。
樽岸駅の次は、終着駅となる、寿都駅に到着します。
黒松内駅から寿都駅までの距離は、およそ16.6kmです。

上の写真は、かつての寿都駅があったところです。
現在は、寿都町総合庁舎が建っています。
旧寿都鉄道、寿都駅跡と寿都町総合庁舎の駅名標(旧寿都鉄道)(北海道寿都郡黒松内町~寿都町)
その寿都町総合庁舎の隅には、駅名標が設置されています。
駅名標には「すつ」とあります。その下には通過した「たるきし」とあります。
柱には小さく「寿都鉄道 すっつ駅の跡」と書かれています。
旧寿都鉄道、寿都駅跡周辺の様子(旧寿都鉄道)(北海道寿都郡黒松内町~寿都町)
こちらは、寿都駅跡周辺の様子です。



自然探訪と野鳥下ページ画像





Copyright(c) 自然探訪と野鳥(英語喫茶写真店)