英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶てはじめの英語学習助動詞の基本① 4日目>shallについて 選択式確認問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式1  shallの使い方について




解説です

 「shall」を使って、提案をする表現の文を作っていく問題です。  作り方は、まずは「shall」を文頭に置きます。それから「I」または「we」を置いてから、動詞の原形を続けていきます。
 このとき、「shall」の次に「I」を使うと話し手だけですが、「we」を使うと相手も含める表現になります。


問題1について
 解答は次のようになります。
 Shall I speak to her about that?

 about thatは、「あのことについて」という意味で使うことができます。
 まずは文頭に「shall」を置きます。それから「I」または「we」を置きますが、ここでは「I」があるためそれを選択します。そして動詞の原形である「speak」が続いていきます。


問題2について
 解答は次のようになります。
 Shall I tell you a story of how God made things in the beginning?

 まずは「shall」を文頭に置きます。それから「I」を続けてから、動詞の原形である「tell」を続けていきます。
 「tell」の後に「you」を置いた、tell youは、「あなたに伝える」という意味です。


問題3について
 解答は次のようになります。
 Shall we go for a walk?

 文頭に「shall」を置いてから、「I」または「we」を置いていきますが、ここでは「we」があるためそれを選択します。「we」を置くことで、相手も含めた表現となります。
 「we」の後は、動詞の原形である「go」を続けていきます。
 go for a walkは、「散歩に行く」という意味になります。


問題4について
 解答は次のようになります。
 Shall we break for a drink now?
 文頭に「shall」を置いてから、ここでは「we」を選択します。「we」の後には動詞の原形である「break」を続けます。
 この場合の「break」には、「中断する」という意味があります。break for a drinkで、「ひと休みして何か飲む」という意味になります。


問題5について
 解答は次のようになります。
 Where shall we go next summer?

 ここでは疑問詞が使われています。そこでこの場合はその疑問詞である「where」を文頭に置きます。それから「shall」を続けていきます。
 「where」は、「どこへ」という意味の疑問詞ですが、そこでwhere shall we goで、「どこへ行きましょうか」という意味になります。









Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます