英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶てはじめの英語学習副詞③ 16日目>veryとmuchについて 選択式確認問題の解説




 記述式練習問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式3  veryとmuchの使い方について




解説です

 「非常に」を意味する、副詞としての「very」と「much」の使い方についての問題です。
 ここでは2つの基本的な使い方についての問題となりますが、「very」は基本的に副詞と形容詞を修飾し、「much」は動詞を修飾します。
 また「much」は否定文と疑問文で使われるのが普通です。


問題1について
 解答は次のようになります。
 They were very different.

 問題文は否定文でも疑問文でもありません。そして「different」は形容詞ですが、これを修飾する「very」を使っている文を選択します。
 They were very different. で、「それらはとても違っていました。」という意味になります。


問題2について
 解答は次のようになります。
 It was very cold.

 この文も肯定文です。「cold」は形容詞ですが、これを修飾している「very」を使っている文を選択します。
 It was very cold. で、「とても寒かった。」という意味になります。


問題3について
 解答は次のようになります。
 Think very carefully before you give up.

 問題文の「very」と「much」が修飾しているのは、「carefully」です。「carefully」は「慎重に」という意味の副詞です。
 副詞を修飾するところから、「very」を使っている文を選択していきます。
 Think very carefully before you give up. で、「慎重に考えなさい、あなたがあきらめる前に。」という意味になります。


問題4について
 解答は次のようになります。
 Thank you very much.

 問題文は疑問文でも否定文でもありませんが、「much」は解答のようにvery muchという形で、肯定文で使うことができます。
 Thank you very much. で、「本当にありがとう。」という意味になります。


問題5について
 解答は次のようになります。
 Did they learn much from those meetings?

 問題文は疑問文です。さらに修飾されているのは「learn」です。「learn」は「学ぶ」という意味の動詞です。
 疑問文で動詞を修飾しているところから、「much」を使っている文を選択していきます。
 Did they learn much from those meetings? で、「彼らはそれらの会合から、多く学びましたか。」という意味になります。


問題6について
 解答は次のようになります。
 He was not as strong as before, and looked much older.

 問題文は否定文ですが、この場合の否定はHe wasから始まる主節の中だけとなっています。「,」の後ろまでは、その否定がかかっていません。
 しかしながら、ここで修飾されているのは「older」です。「older」は比較級になりますが、比較級や最上級を修飾するのは通常「much」になるため、それを使っている文を選択していきます。
 He was not as strong as before, and looked much older. で、「彼は以前ほど強くはなかったし、とても老いたように見えました。」という意味になります。


問題7について
 解答は次のようになります。
 They eat so much.

 問題文は肯定文ですが、so muchという形で「much」を使うことができます。
 so veryという形だけでは使われません。
 They eat so much. で、「彼らはとてもたくさん食べます。」という意味になります。









Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます