英語喫茶~英語・英文法・英会話~


山越駅(函館本線)

北海道二海郡八雲町~かつての関所をイメージ、山越駅(函館本線)
山越駅(函館本線)、山越駅の駅舎と案内板(北海道二海郡八雲町)
撮影取材日 2015年9月

北海道二海郡八雲町から、山越駅です。
山越駅は函館本線の中の駅で、函館方面から八雲駅より1つ手前の駅になります。
駅周辺にはかつての関所があり、駅舎はそれをイメージしたつくりになっています。

警備上の問題から1801年に現在の函館にあった関所を、この地に移転させました。
移転された「山越内関所」は、日本最北の関所でした。
実際の関所は、山越駅より数百メートル離れた場所でしたが、それをイメージした駅となっています。

上の写真は、山越駅の駅舎前にある案内板です。
山越駅(函館本線)、山越駅の駅舎前(北海道二海郡八雲町)
山越駅の駅舎前からです。
「山越内関所」と書かれた門があります。

現在の駅も「山越内駅」という名称でしたが、その後「山越駅」に改称しています。
山越駅(函館本線)、山越駅の駅舎内(北海道二海郡八雲町)
こちらは駅舎内です。
中には、山越内関所の模型が置かれています。
山越駅(函館本線)、山越駅のホーム(北海道二海郡八雲町)
駅舎をとおって、ホームに出たところです。
駅名票には、「のだおい」と「やくも」が示されています。
山越駅(函館本線)、山越駅のホームから見た駅舎(北海道二海郡八雲町)
この写真は大きいサイズで表示できます。
(クリックで拡大と元のサイズを表示)
ホーム側から見た駅舎です。
門に向かって左の柱には「山越駅」、右の柱には「山越内関所」と書かれています。
山越駅(函館本線)、山越駅のホームとレール(北海道二海郡八雲町)
こちらはホームから見る、函館方面(次の駅は「のだおい」)の様子です。
山越駅(函館本線)、山越駅のホームと八雲駅方面の風景(北海道二海郡八雲町)
この写真は大きいサイズで表示できます。
(クリックで拡大と元のサイズを表示)
そして「八雲駅」方面に伸びるレールの風景です。



景勝探訪と学習の息抜き下ページ画像



Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます