英語喫茶~英語・英文法・英会話~

景勝探訪と学習の息抜:英語喫茶~英語・英文法・英会話~

 景勝地等を探訪して、撮影してきた写真を掲載しているページです。
 学習が終わったあと、または学習の合間等の息抜きができるために、探訪先の写真を掲載しています。
 写真は景勝地に限らず、気ままな散策先での写真も掲載しています。どうぞ学習等の息抜きにご活用ください。


景勝探訪と学習の息抜
掲載順一覧

 
次へ<19><18><17><16>
<15><14><13><12><11>
<10><9><8><7><6>
<5><4><3><2><1>
 

212-名称:三笠山展望閣 撮影日:2013.10
場所:北海道枝幸郡枝幸町 カテゴリ:山と自然
 北海道枝幸郡枝幸町から、三笠山展望閣です。
 三笠山展望閣は、三笠山の標高172メートルのところにあります。
 オホーツク海と枝幸町の町並みをセットで見ることができます。

211-名称:ウスタイベ千畳岩 撮影日:2013.10
場所:北海道枝幸郡枝幸町 カテゴリ:海と自然
 北海道枝幸郡枝幸町から、ウスタイベ千畳岩です。
 ウスタイベ千畳岩は、畳を敷き詰めたような奇岩風景が広がる海岸です。
 道立北オホーツク自然公園に指定されています。

210-名称:北見神威岬公園 撮影日:2013.10
場所:北海道枝幸郡枝幸町 カテゴリ:海と自然
 北海道枝幸郡枝幸町から、北見神威岬公園です。
 神威岬は、オホーツク海を望むポイントの1つです。
 北見神威岬公園は、神威岬に隣接する公園です。

209-名称:クッチャロ湖 撮影日:2013.10
場所:北海道枝幸郡浜頓別町 カテゴリ:沼・湖
 北海道枝幸郡浜頓別町から、クッチャロ湖です。
 クッチャロ湖は、周囲27キロメートルの海跡湖です。
 ラムサール条約指定地で、春と秋には多くのコハクチョウとカモ類が飛来します。

208-名称:モケウニ沼 撮影日:2013.10
場所:北海道宗谷郡猿払村 カテゴリ:沼・湖
 北海道宗谷郡猿払村から、モケウニ沼です。
 モケウニ沼は、大小3つの沼からなっているところの1つです。
 これらは海面の低下や隆起によってできた海跡湖です。

207-名称:カムイト沼 撮影日:2013.10
場所:北海道宗谷郡猿払村 カテゴリ:沼・湖
 北海道宗谷郡猿払村から、カムイト沼です。
 カムイト沼は、アイヌ語で神々が住む沼という意味があります。
 原生林に囲まれた静寂な雰囲気の沼です。

206-名称:宗谷丘陵 撮影日:2013.10
場所:北海道稚内市 カテゴリ:山と自然
 北海道稚内市から、宗谷丘陵です。
 宗谷丘陵は、周氷河地形と言われる、なだらかな丘陵です。
 それはおよそ1万年前の氷河期に形成されたと言われています。
 そしてこの地形の丘陵は、北海道遺産に認定されています。

205-名称:宗谷岬 撮影日:2013.10
場所:北海道稚内市 カテゴリ:海と自然
 北海道稚内市から、宗谷岬です。
 宗谷岬は日本最北端の岬です。そこには北緯45度31分22秒を示す記念碑があります。
 また、丘には日本最北端の灯台である、宗谷岬灯台があります。

204-名称:稚内港北防波堤ドーム 撮影日:2013.10
場所:北海道稚内市 カテゴリ:海と自然
 北海道稚内市から、稚内港北防波堤ドームです。
 稚内港北防波堤ドームは、旧稚内~樺太航路間の発着所として建築されたものです。
 昭和11年に、半アーチ形のドーム型式として完成。
 古代ローマの柱廊を思わせるデザインで、2001年に北海道遺産に指定されています。

260-名称:ノシャップ岬 撮影日:2014.7
203-名称:ノシャップ岬 撮影日:2013.10
場所:北海道稚内市 カテゴリ:海と自然
 北海道稚内市から、ノシャップ岬です。
 ノシャップ岬は、稚内市の西海岸周辺にある岬です。
 晴れた日は利尻島と礼文島を見ることができます。
 また、全国第2位の高さを持つ、稚内灯台があります。

255-名称:パンケ沼(2014年夏) 撮影日:2014.7
202-名称:パンケ沼 撮影日:2013.10
場所:北海道天塩郡幌延町 カテゴリ:沼・湖
 北海道天塩郡幌延町から、パンケ沼です。
 パンケ沼は、サロベツ原野の中にあります。
 原野の中に水平的な景観です。
 泥炭に含まれる鉄分の酸化により、水の色が赤く見えます。

201-名称:サロベツ原野駐車公園 撮影日:2013.10
場所:北海道天塩郡幌延町 カテゴリ:湿原・原野
 北海道天塩郡幌延町から、サロベツ原野駐車公園です。
 サロベツ原野駐車公園は、オロロンライン沿いにある小さな公園です。
 海岸線沿いに28基の風車が並んでいます。

200-名称:第三雨竜川橋梁 撮影日:2013.10
場所:北海道雨竜郡幌加内町 カテゴリ:鉄道と自然
 北海道雨竜郡幌加内町から、第三雨竜川橋梁です。
 第三雨竜川橋梁は、JR深名線で1931年の竣工以来、1995年まで役割を担った橋梁です。
 深名線は1995年に廃線となりましたが、遺構として今でも残されています。

199-名称:歌島高原 撮影日:2013.10
場所:北海道島牧郡島牧村 カテゴリ:山と自然
 北海道島牧郡島牧村から、歌島高原です。
 歌島高原は、島牧村を一望する高原です。
 標高を上げていくと、海と山を見渡すところにたどり着きます。

198-名称:賀老高原と昇龍の橋 撮影日:2013.10
場所:北海道島牧郡島牧村 カテゴリ:山と自然
 北海道島牧郡島牧村から、賀老高原と昇竜の橋です。
 賀老高原には、日本の滝100選になっている「賀老の滝」があります。
 その少し上流には、ブナ林に囲まれた赤いつり橋があります。
 その「昇龍の橋」を渡ると、ブナ林をとおる遊歩道があります。


 
次へ<19><18><17><16>
<15><14><13><12><11>
<10><9><8><7><6>
<5><4><3><2><1>
 




旅とフォト



Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます