英語喫茶~英語・英文法・英会話~

 別枠編 生きものたち 

探訪先での出会いから

景勝探訪先で出会った生きものたちを
別枠編として紹介しています。

 ハジロカイツブリ 

 顔と身体が灰色と白色に分かれる

 ハジロカイツブリは、体長31cm程の野鳥です。
 顔と身体がそれぞれ上下に模様が分かれます。模様は灰色と白色で、上が灰色で下が白色になります。
 冬鳥として湖沼や港湾などに飛来してきます。

 今回は、冬鳥として飛来する冬羽のハジロカイツブリを掲載しています。
ハジロカイツブリ1-1
撮影取材日 2016年2月(鹿部町)
上の写真は、海上を泳いでいるハジロカイツブリです。
冬羽のハジロカイツブリで、灰色と白色による地味な模様をしています。
目は赤い色をしています。
ハジロカイツブリ1-2
横を向いて泳いでいるところです。
顔と身体がそれぞれ上下に模様が分かれます。
上は灰色、下が白色です。
ハジロカイツブリ1-3
撮影取材日 2016年3月(森町)
こちらは別の日の別の場所で撮影したハジロカイツブリです。
少し遠い海上からの撮影です。
向こう側に泳いでいて、後ろ頭が見えているところです。
ハジロカイツブリ1-4
そこからこちら側に顔を向けたところです。
少し遠いところからですが、赤い目が目立ちます。
ハジロカイツブリ1-5
撮影取材日 2017年2月(鹿部町)
こちらは別の日の別の場所で撮影したハジロカイツブリです。
海上にいるハジロカイツブリですが、首を振っていたところです。
ハジロカイツブリ1-6
少し移動したところからの撮影です。
2羽のハジロカイツブリが泳いでいるところです。
ハジロカイツブリ1-7
こちらはキンクロハジロたちに混じって泳いでいるところです。
写真のキンクロハジロは短い冠羽を持っている雌のほうです。



景勝探訪と学習の息抜き下ページ画像



Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます