英語喫茶モバイル看板




やさしい英会話の表現目次へ


やさしい英会話31

〜 幸せをゲット? 〜


 ―Here is the entrance in front of the faculty of literature. Two students bent down side by side opposite the cat. Sherry watched them near.―

"Isn't this your cat Fizz?" one girl asked.
"He is like the cat I used to have … no … he is Libre."
"Is he Libre?"
"Yes, haven't I talked about it? Fizz enfolded Libre in her arms.
"Libre is …," Fizz started walking as she was talking to her friend.

 I stood looking at the two girls and the cat for a while.
Libre was held closely.

 Ah, it's the lunch break. I have to go to the office.
I had a really light heart.


<今日の単語>

enfold  をくるむ;を抱く
closely  綿密に;注意して


<今日の日本語訳>

 ―ここは文学部の玄関前。1匹の猫の前に2人の学生が並んでかがんでいた。シェリーは少し離れたところからそれを見ていた。―

「フィズの猫じゃないんでしょう?」女の子がフィズにきいた。
「前に飼っていた猫にそっくり...そうじゃなくて...リバーだ。」
「その子はリバーっていうの?」
「そう、話したことなかったっけ?」そういうとフィズはリバーを抱きかかえた。
「リバーはね...」フィズは友人に話をしながら歩き始めた。

 僕はしばらくその場にいて2人と1匹を見ていた。2人はだいぶ歩いていってしまっていた。
リバーはしっかりと抱きかかえられていた。

 そうだ、今は昼休みだった。僕も早く研究室に戻らないと。
僕の心はとても軽かった。


<今日の日本語訳&英語訳>

―ここは文学部の玄関前。1匹の猫の前に2人の学生が並んでかがんでいた。シェリーは少し離れたところからそれを見ていた。―
―Here is the entrance in front of the faculty of literature. Two students bent down side by side opposite the cat. Sherry watched them near.―


「フィズの猫じゃないんでしょう?」女の子がフィズにきいた。
"Isn't this your cat Fizz?" one girl asked.

「前に飼っていた猫にそっくり...そうじゃなくて...リバーだ。」
"He is like the cat I used to have … no … he is Libre."

「その子はリバーっていうの?」
"Is he Libre?"

「そう、話したことなかったっけ?」そういうとフィズはリバーを抱きかかえた。
"Yes, haven't I talked about it? Fizz enfolded Libre in her arms.

「リバーはね...」フィズは友人に話をしながら歩き始めた。
"Libre is …," Fizz started walking as she was talking to her friend.


僕はしばらくその場にいて2人と1匹を見ていた。2人はだいぶ歩いていってしまっていた。
I stood looking at the two girls and the cat for a while.

リバーはしっかりと抱きかかえられていた。
Libre was held closely.


そうだ、今は昼休みだった。僕も早く研究室に戻らないと。
Ah, it's the lunch break. I have to go to the office.

僕の心はとても軽かった。
I had a really light heart.



やさしい英会話の今日のポイント


★ポイント1
"Isn't this your cat Fizz?" one girl asked.
「フィズの猫じゃないんでしょう?」女の子がフィズにきいた。

 この疑問文は「〜じゃないのでしょう?」というように否定的な表現で相手にたずねています。
 おどろいたときなどに使うことができます。

Tonight I'm going to go drinking.
(今夜は飲みに行く予定です。)
Didn't you go drinking yesterday?
(昨日は飲みに行かなかったのですか?)
Yes, I did. But I was asked to go drinking tonight, too.
(いいえ、行きました。けれども今夜も飲みに誘われたのです。)


 否定の疑問文できかれた場合は、答えるときに注意が必要です。
 前の文の場合、Didn't you go drinking yesterday? で「昨日は飲みに行かなかったのですか?」という質問に対して、「行かなかった。」という意味で「Yes.」で答えると、実は「行きました。」という意味になります。
 聞かれた疑問文が否定だったとしても、答えるときは「行った」のなら「Yes.」で答え、「行かなかった」のなら「No.」で答えます。
 考え方としては疑問文の「Didn't」の「not」を取って、始めから「Did」で聞かれているものだと思って答えるといいでしょう。

---------------
Yes. → 行きました
No. → 行きませんでした。
---------------


@
Didn't you go drinking yesterday?
(昨日は飲みに行かなかったのですか?)
No, I didn't.
(ええ、行きませんでした。)

A
Did you go drinking yesterday?
(昨日は飲みに行きましたか?)
No, I didn't.
(いいえ、行きませんでした。)

Didn't you hear about the party?
(パーティーのことについてききませんでしたか?)
@
Yes, I did.
(いいえ、聞きましたよ。)
A
No, I didn't.
(ええ、聞きませんでした。)



★ポイント2
I had a really light heart.
僕の心はとても軽かった。

 with a light heart で「心が軽い。」という意味です。
 喜びをあらわしていますが、喜びをあらわすには「happy」や「glad」がよく使われます。
 他に喜びをあらわす表現としては「pleased」や「content」、「thrilled」などがあります。

I'm pleased to meet you.
(あえてうれしいです。)

I'm content with my job.
(私は自分の仕事に満足しています。)

He was thrilled at the next game.
(彼は次の試合にわくわくしていた。)
 
 この場合の「thrilled」は、日本語の「スリル」とは違う意味で使われます。
 英語では「ぞくぞくする」や「わくわくする」というように、喜びの意味でも使われます。



<今日のメモ>

 「安心する」という意味では「relieved」が使われます。
 
I'm relieved to hear that.
(それを聞いて安心します。)


 また「心配する」という意味では「worried」を使うことができます。
 
He was worried about the loan.
(彼は借金のことで悩んでいた。)

He was worried about the test.
(彼はテストのことで心配していた。)

Don't worry!
(心配するな。)


 それから相手を落ち着かせようとする場合は「Calm down.」を使うことができます。
 Calm down. で「落ち着いて。」という意味です。

The train had already left. I don't know what to do?
(列車はすでに出発してしまいました。どうしていいかわかりません。)
Calm down. We still have a lot of time.
(落ち着いて。まだ時間はたっぷりあるから。)



Sherry's Diary の練習問題
 半角英数字で解答してください。

それをしなかったのですか
問題数:5問


喜び
問題数:3問


安心する、心配する
問題数:4問




やさしい英会話の表現目次へ









Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます