英語喫茶モバイル看板




てはじめの英語学習の目次へ


11日目-疑問詞D-


How about(提案・勧誘・意見)
 How about は「〜はどうですか」というように、提案や勧誘を表すことができます。また「〜はどう思いますか」というように、意見を求めることができます。これは「What about」の使い方と同じです(「what about」については、8日目を参照してください。)。
 「How about」の後には、何かのもの(名詞)、またはing形の動詞を置きます。

How about going out?
(でかけませんか。)
How about a drink?
(一杯いかがですか。)



How are you(あいさつ)
 How are you? は、日常のあいさつとして使われます。

How are you, Ann?
(アン、お元気ですか。)


 一方、How do you do? もあいさつとして使われます。
 しかしこれは、初対面のあいさつ(はじめまして。)として使われます。
 
How do you do, Ann?
(アン、はじめまして。)



Why
 「why」は「なぜ」というように、理由や目的を聞くことができます。

Were you late for school?
(学校に遅れたのですか。)

Why were you late for school?
(なぜ学校に遅れたのですか。)
Because I overslept.
(寝過ごしたからです。)
[overslept(過)− oversleep(現)= 寝過ごす]


Why were you absent?
(なぜ欠席したのですか。)
Because I had a cold.
(風邪をひいたからです。)

Why did you buy the dictionary?
(なぜその辞書を買ったのですか。)
Because I lost it.(辞書をなくしたからです。)
[lost(過)− lose(現)= なくす]



Why don't you(提案)
 「why」を使った疑問文ですが、「Why don't you」の型にすると、「〜をしたらどうですか」という意味で、「提案」をすることができます。
 軽い意味があり、口語的な表現です。
 
 型は<Why don't you(we)+動詞の原形>です。

Why don't you ask him?
(彼にたずねてみてはどうですか。)
Why don't you do it yourself?
(自分でやってみたらどうですか。)


自分も含めるときは、「you」を「we」にします。
 
Why don't we take a walk?
(散歩に行きませんか。)



今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。


てはじめの英語学習の目次へ









Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます