英語喫茶モバイル看板




基礎からの英語学習の目次へ



Day 7-提案のshallと助言のshould-


「shall」
 「shall」は普通、一人称にしか使われません。もしもそれ以外で使うと文語調になります。また単純に未来を表す場合は「shall」が使われていましたが、最近は人称に関係なく「will」がよく使われています。そこでここでは、「shall」を疑問文で使って「私がしましょうか」というように、提案をする表現についてふれていきます。
 
 型は<Shall+Iまたはwe+動詞の原形>です。

---------------
Shall I help ...?
Shall I go ...?
Shall I have ...?
相手も含めるときは「I」を「we」にします。
---------------


Shall I help you?
(手伝いましょうか。)
Shall I read to you ?
(あなたに読んで聞かせましょうか。)
 
 答え方は、Yes, please.やNo, thank you.などがあります。

Shall we make it Monday?
(それは月曜日にしましょうか。)
Shall we go to the movies?
(映画を見に行きませんか。)
Shall we go home?
(帰りましょうか。)



「shall」の過去形「should」
 「should」は「shall」の過去形です。「〜をしたほうがいいですよ」や「〜をするべきです」というように、「義務」や「当然のこと」を表します。「助言」の意味で使われることが多いですが、形は過去形でも話していることは現在の時点です
 
 型は<主語+should+動詞の原形>で、shouldに動詞を続けるだけです。否定形は「should not (またはshouldn't)」になります。

It was a good movie. You should see it.
(それはいい映画でしたよ。見たほうがいいですよ。)
You should apologize to her for your behavior.
(彼女にあなたの行動について謝ったほうがいい。)
[apologize = 謝る<apologize+to人+for事>、behavior = 態度;行動]
You should see a doctor.
(医者にみてもらったほうがいいですよ。)
[see(consult) a doctor = 医者にみてもらう]



基礎からの英語学習の練習問題

 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。
 

shall Iの提案表現について
問題数:5問


shouldの助言と推量の表現について
問題数:5問




今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。



基礎からの英語学習の目次へ










Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます