英語喫茶モバイル看板




基礎からの英語学習の目次へ



Day 58-現在完了進行形と過去完了-


現在完了進行形とは?
 現在完了進行形とは、現在完了の進行形のことです。進行形とは動作の継続を表しますが、ここで不思議に思うかもしれません。それは現在完了には、前回でふれたように「継続」を表すことができるからです。そこで、わざわざ進行形にして使う必要はないと思うことができるからです。
 
 しかしその継続を表すことができるのは、「know」や「live」などのように「状態」を表す動詞です。もしも「動作」を表す「play」や「talk」などを、そのまま現在完了で使うと完了や結果を表してしまいます。
 したがって、動作を表す動詞を使って継続を表すためには、進行形にする必要があります。



現在完了進行形(その1)
 現在完了進行形は、「have(has)」の後にまずは「been」(be動詞の過去分詞)を続けます。それから動詞のing形を続けていきます。そうすると、型は<have(has) been+動詞のing形>になります。

How long have you been playing the violin?
(あなたはどのくらいヴァイオリンを弾いていますか。)
I have been playing the violin since I was a child.
(私はヴァイオリンを子供のときから弾いています。)
I have been studying English for six years. But I can't speak English.
(私は英語を6年間勉強しています。けれども英語を話すことができません。)



現在完了進行形(その2)
 ここで、動作を表す動詞を進行形にする場合と、しない場合との意味の違いを見ていきます。
 たとえば She has been reading a book.「彼女は本を読んでいました。」は、「何をしていましたか。」と聞かれたときの答えとして、進行形にした場合の例です。この意味は、聞かれたときに本を読んでいる最中ということになります。
 
 しかし、She has read a book. のように進行形にしない場合(現在完了)は、「彼女は本を読み終えました。」というように、「完了・結果」を表すことになります。

 このことを図にすると、次のようになります。






過去完了
 過去完了とは、その名の通り現在完了の過去形ということです。ある過去の時点における出来事の完了を表します。そして普通は、「when」や「before」などで過去の時点を示します。
 たとえば、When I arrived at the airport, the plane had taken off.「私が空港に着いたときには、飛行機は離陸していました。」は、空港に着いた「ある過去の時点」において、飛行機はすでに離陸していたという意味です。





 もう1つ例を見ていきます。
 
She had smoked before she was twenty years old.
(彼女は20歳になるまでに、タバコを吸いました。)
 
 上では、「before」の後が示すある過去の時点よりも以前に、タバコを吸ったことを表しています。
 
 それから「before」についてですが、上では接続詞として使っています。副詞としても使うことができますが、現在完了と一緒に使う場合は、「現在からみたある過去」という意味でした。しかし過去完了と一緒に使う場合は、それだけで「過去からみてさらに以前の過去」を意味します。

I met John ten days ago.  I had met Ann before.
(私はジョンに10日前に会いました。アンにはそれ以前に会いました。)

 上で「before」が意味するのは、ten days ago(10日前)です。したがって「私がアンに会った」のは、その10日前よりもさらに以前ということを表しています。



基礎からの英語学習の記述式練習問題

 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。
 

現在完了進行形と過去完了について
問題数:5問




今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。



基礎からの英語学習の目次へ










Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます