英語喫茶モバイル看板




基礎からの英語学習の目次へ



Day 56-現在完了-


「現在完了」とは?
 現在完了とは、簡単に言うと<have(has)+過去分詞>の型のことです。たとえば I have finished my homework. がそれです。
 
 では、現在完了はどのような場面で使うのでしょうか。
 
 I have finished my homework. は「私は宿題を終えました。」という意味です。この意味だけを見ると過去形の文に似ています。しかし現在完了と過去形は意味が似ているようでも、そこに含まれている意味には大きな違いがあります。
 
 それは現在完了が、「過去と現在とが結びついている」意味を含んでいるからです。そして、現在完了は「完了・結果」、「経験」、「継続」の3つを表します。次からはこれらの3つについてふれていきます。(「経験」と「継続」の2つについては、次回でふれていきます。)



完了・結果(その1)
 完了・結果とは、現在完了の用法の1つです。
 たとえば、I have finished lunch. は「私は昼食を終えました。」という意味ですが、これは話し手が話した時点または少し前の時点で、「昼食を終えた」ことを意味します。「今、終えた」というように完了・結果を表します。
 
 これに対して I finished lunch. は過去形の例になりますが、日本語訳は「私は昼食を終えました。」というように現在完了と同じです。しかし、過去形の文には「今」という意味が含まれません。もっと以前の出来事と解釈するのが普通です。過去形は、心理的に現在との切り離しを意味します。
 それから、次のように過去の時点を加えるのも過去形の特徴になります。

I finished lunch two hours ago.
(私は2時間前に昼食を終えました。)

 現在完了には、「ago」などのように明確な過去の時点を示す副詞を置くことができません。それは現在完了が「過去」と「現在」とを結びつけているからで、明確な過去の時点を意味に含んでいないからです。

 上の現在完了と過去形の2例を図にすると、次のようになります。




 上の図は現在完了(動作の完了)の時間を表したものです。話した時点よりも少し前に食べ終えたときでも現在完了を使います。これは話し手が、たとえ少し前に終えたことでも、心理的に現在として感じているためです。
 次はこれと比較をするために、過去形の時間を表した図です。




 昼食を終えたのは、過去のある時点です。
 それは現在とは無関係な、単なる過去として捉えられます。



完了・結果(その2)
 もう1つ例を見ていきます。
 I have eaten breakfast this morning. は、「今朝、私は朝食を食べました。」という意味ですが、話し手はいつこれを話したのでしょうか。
 
 「this morning」は「今朝」と訳しましたが、時間的に英語では「午前中」を意味します。
 そこで、午前中という漠然とした範囲内で話されたということになります。もしも午後や夕方に話したとするのならば、次のように過去形にすることになります。

I ate breakfast this morning.


 このことを図にすると次のようになります。





 正午よりも左側は、「this morning」の範囲です。話した時点と朝食を食べ終えた時点は、必ずしも一致しません。しかし「this morning」の範囲内で朝食を食べているので、現在完了を使って表します。
 
 もしも「this morning」ではなくて、「today」を使った場合は、その日一日のことを現在完了で表すことができます。

Have you seen the teacher today?
(今日は先生に会いましたか。)
Yes, I have.
(はい、会いましたよ。)



完了・結果(その3)
 最後に、もう1例見ていきます。
 たとえば、He has gone to Italy. は「彼はイタリアへ行ってしまいました。」という意味の現在完了です。これに対して He went to Italy. は「彼はイタリアへ行きました。」という過去形です。
 
 過去形は、単なる過去のことを表すので、「彼」が今でもイタリアにいるのかどうかわかりません。もしかしたら、現在は他の国に行っているのかも知れませんし、または帰国しているかもしれません。
 それに対して現在完了では、「彼」はもう行ってしまったという意味になります。今はもうここにはいないということが確実になります。

 上の、現在完了と過去形の文を図にして比較すると次のようになります。







会話での現在完了の例
 現在完了は、話を切りだすときに使うことができます。
 
@Where have you been?
(あなたはどこへ行ってきましたか。)
AI have been to the restaurant.
(私はレストランへ行って来ました。)
BWhat did you eat?
(何を食べましたか。)
CI ate spaghetti.
(私はスパゲッティを食べました。)
DHow was it?
(それはどうでしたか。)

 @は現在完了です。ここで話し手は、漠然とした過去のことを意識して話を切りだしています。Aはそれに対して同じ現在完了で答えています。
 
 BとCでは、最初の漠然とした意味の現在完了から、お互いがそれを過去の話題のこととして捉えていることになります。そこで過去形になります。



基礎からの英語学習の記述式練習問題

 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。
 

現在完了(完了・結果)について
問題数:5問


今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。



基礎からの英語学習の目次へ










Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます