英語喫茶モバイル看板




基礎からの英語学習の目次へ



Day 55-最上級-


最上級の基本
 前回までふれてきた比較級は、2つの中でその優劣を比較しました。しかし最上級は、3つ以上の中でどれが一番かを表します。
 最上級は比較級と異なり、語尾に「er」の代わりに「est」をつけます。または「more」の代わりに「most」を置きます。それから、定冠詞「the」を最上級の前に置きます。

He is the oldest of us.
(彼は私達の中で一番の年長者です。)
She is the cleverest girl in our class.
(彼女は私たちのクラスの中で一番賢いです。)
This is the oldest building in the town.
(これは街の中で一番古い建物です。)
She is the most famous in Japan.
(彼女は日本で一番有名です。)
The Nile is the longest river in the world.
(ナイル川は世界で一番長い川です。)
This car is the most expensive in the shop.
(この車はその店で一番高価です。)

 上のように最上級を使った文では「〜の中で」を表すために、「of」または「in」を使います。
 基本的な使い分けは、次のようになります。
 
of+複数名詞
in+単数名詞(グループを表す単数名詞、または場所)
 
The lake is the deepest in Japan.
(その湖は日本で一番深いです。)
The lake is deepest at this point.
(その湖はここが一番深いです。)

 上で、2つ目の例に「the」を置かないのは、ある1つの湖の上で深い地点を指すだけで、他の湖と比較をしているわけではないからです。



最上級の作り方
 基本的には比較級の場合と同じです。「er」と「more」が、それぞれ「est」と「most」に変わるだけです。
 次は原級→比較級→最上級の変化についてまとめたものです。ここは、どのように変化をしてくのかを見る程度にして構いません。

1<たいていの短い語>
 語尾に「er」、または「est」をつけます。
old → older → oldest

2<語尾が「e」で終わる語>
 語尾の「e」に「r」、または「st」をつけます。
large → larger → largest

3<語尾が「短母音+子音1つ」で終わる語>
 子音を重ねてから「er」、または「est」をつけます。
big → bigger → biggest

4<語尾が「子音+y」で終わる語>
 「y」を「i」にかえてから、「er」、または「est」をつけます。
happy → happier → happiest

5<音節が2つで「ful」などで終わる語>
 語尾が「ful」、「less」、「ous」、「ish」、「ing」、「ive」などは、「more」、または「most」を前に置きます。
famous → more famous → most famous

6<音節が3つ以上の語>
 音節が3つ以上の語は、その前に「more」、または「most」を置きます。
difficult → more difficult → most difficult

7<不規則に変化する語>
good → better → best
little → less → least
bad, ill → worse → worst
many, much → more → most



基礎からの英語学習の記述式練習問題

 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。
 

最上級(規則変化)について
問題数:5問


最上級(不規則変化)について
問題数:5問


最上級の構文について
問題数:5問




今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。



基礎からの英語学習の目次へ










Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます