英語喫茶モバイル看板




Day 40-指示代名詞-


「this」と「that」(これは、あれは)
 「this」は「これは」、「that」は「あれは」という意味です。「this」は「距離的に近いもの」を表します。それに対して「that」は、「距離的に遠いもの」を表します。しかし、それらは実際の距離ではなく、話し手の感覚で決まります。
 
 また、「this」の複数形は「these」になります。そして「that」の複数形は「those」になります。

This is my house.
(これは私の家です。)
That is my house.
(あれは私の家です。)
This is a good hotel.
(これはみごとなホテルです。)
This hotel is good.
(このホテルはみごとです。)

These are the wrong size.
(これらはサイズが違っています。)



This is Ann.(電話の応対)
 「this is」は電話応対で使うことができます。自分の名前を言う場合や、相手を確認する場合に使います。

Hello, is this John?
(もしもし、ジョンですか。)
Who is this, please?
(どちら様ですか。)
This is Ann.
(私はアンです。)

Hello, is this Mary?
(もしもし、メアリーですか。)
I'm sorry, you have the wrong number.
(番号が違いますよ。)



「so」(前の文を指す)
 「so」は前の文を表す語句として使うことができます。(代名詞的用法になります。また副詞としての使い方は、Day29を参照してください。)

Will it rain tomorrow?
(明日は雨になりそうですね。)
Yes, I think so.
(そうですね、私もそう思います。)

Do we have to cancel our plan?
(私達は計画を中止しなければならないのですか。)
Yes, the boss said so.
(はい、上司がそう言いました。)



基礎からの英語学習の記述式練習問題

 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。
 

指示代名詞について
問題数:5問




今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。



基礎からの英語学習の目次へ










Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます