英語喫茶モバイル看板




基礎からの英語学習の目次へ



Day 17-間接疑問文-


間接疑問文(その1)
She asked where the station is.
(彼女は駅がどこなのかたずねた。)
 
 上の文は「She asked」と「Where is the station?」が一緒になったものです。このようにある文に「疑問文」がつけ加えられるものを間接疑問文といいます。このとき疑問文は、もう一方の動詞の目的語になります。疑問詞以下(これを従属節といいます。)が、「主語+動詞」の語順になっていることに注意してください。


 次は2つの文が1つの文になって間接疑問文になるまでの流れです。

---------------
She asked + Where is the station?

She asked where the station is.
---------------


 このように疑問文以下が従属節として「asked」の後ろに続きます。そしてもとの疑問詞以下では、語順が疑問の型から普通(平叙文)の語順になります。

Do you know where the station is?
(駅がどこにあるのか知っていますか。)
I don't know where the station is.
(私は駅がどこにあるのか知りません。)
Do you know who he is?
(彼が誰だか知っていますか。)
I don't know who he is.
(私は彼が誰だか知りません。)

 Where is the station? だけなら、「駅はどこですか。」という意味ですが、Do you know where the station is? にすると「駅はどこにあるのか知っていますか。」という意味になります。



間接疑問文(その2)
 疑問詞のない「Do」や「Is」などの、「Yes」と「No」で答える疑問文が間接疑問文としてつけ加えられる場合はどうなるでしょうか。
 たとえば、Do you know if the station opens at 6:00? は「Do you know?」と「Does the station open at 6:00?」が一緒になったものです。このように疑問詞のない疑問文には、「if」または「whether」を使って間接疑問文にします。

---------------
考え方

Do you know? + Does the station open at 6:00?

Do you know if (whether) the station opens at 6:00?
(動詞は主語に合わせて変化します。)
---------------


Do you know if he is 18 years old?
(あなたは彼が18歳かどうか知っていますか。)
I can't remember if he is 18 years old.
(私は彼が18歳がどうか思い出せません。)
Do you know if the train leaves at 7:30?
(電車が7:30に立つのを知っていますか。)
I can't remember if the train leaves at 7:30.
(私は電車が7:30に立つかどうか思い出せません。)



基礎からの英語学習の記述式練習問題

 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。
 

間接疑問文(その1:疑問詞のある文)
問題数:5問


間接疑問文(その2:疑問詞のない文)
問題数:5問




今日のレッスンはこれで終わりです。
お疲れ様でした。



基礎からの英語学習の目次へ










Copyright(c)英語喫茶
〜英語・英文法・英会話〜
サイト内の文章等の無断掲載を禁じます